写真・しゃしん・シャシン

思うこと、いっぱいあって今を書き留めておきたい。 風景写真にポートレート。 忙しく撮影に駆け回っている。 そんな日々のつれづれを書き綴っています。 お暇がありましたらお付き合いくださいませ。

モデルさん募集
ポートレートサークル「Pam’sG」
プロフィール

H.T House 田口

Author:H.T House 田口
北海道の広大な風景とポートレートなどを撮影しています。
写真に関するあれこれを綴ってゆきます。
私のHPは下のリンク「Northern Gallery H.T House」です。
お暇がございましたら、お立ち寄りくださいね。

Northern Gallery H.T House
http://www005.upp.so-net.ne.jp/h-taguchi/

尚、このブログ内の写真、その他のコンテンツはすべて著作権で保護されております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

そもそも

2007.05.04

category : ポートレート

田口さんは、どうしてこんな撮影会なんかに出るんですか?
と、言われた事がある。
質問の意味が解らず、返答に困ってしまった。
なんて答えたのかも忘れてしまったが、きっとシドロモドロになっていただろう。

撮影会は嫌いではありません。
さまざまなモデルさんとの出逢いがあり、撮影仲間との語らいがある。
楽しく撮影できれば、それで充分。
得るものだって、たくさんありますよ。
工夫次第でどんなものが出来るのか。
あるいは出来ないのか。
自分の創造力を鍛えるための、良い訓練の場でもあるわけです。
問題はどんなものが出来るのか、の方ではなくて、出来ないのか、にあります。

たとえ、工夫しても出来ないのであれば、出来ないんだという一つの結果がわかっただけでも参考になるはず。
次回はそうしたところを避けて写せば良いわけですから、経験値をひとつ上げることが出来たと考えます。

いやいや、あきらめるのはまだ早い。
時間を変え、季節を変えて撮影した場合、どんな写真が撮れそうか。
創造力を働かせます。
本を読んでも、話を聞いても、身に付くものではありません。
やはり自分で経験し、失敗してこそ身に付くのだ。
すべてのコマに、最高の結果を求める必要など無いし、そんなこと最初から考える必要など無い。

またある時、私の撮影した撮影会のポジをみて、「これ、ほんとに田口さんが撮ったんですか?」と言った人もいる。
それを聞いて、私は大笑い。
確かにそのポジは駄作ばかりで、どうにもならない写真のオンパレード。
つまり、彼の買いかぶりなのですよ。
気分しだいで出来、不出来がきまる事もありますし、そもそも飛びぬけて上手なわけでもないのですよ。
もちろんモデルさんや撮影会自体のせいでもありませんよ。
それでも、撮影会に参加するのは楽しいからなんです。
難しい顔をして撮影したり、理屈を振り回して撮影していても、良い結果につながるとは限らない。
何かヒントになるものが得られたら、それだけで大成功です。

上手な人は、きっとどんな条件のなかでも良い写真を撮るのでしょうが、世の中に写真の上手な人なんか山ほどいるものです。

そんなに一喜一憂することなど無いと思うのですが。




関連記事

tags : モデル 撮影会 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©写真・しゃしん・シャシン. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad