写真・しゃしん・シャシン

思うこと、いっぱいあって今を書き留めておきたい。 風景写真にポートレート。 忙しく撮影に駆け回っている。 そんな日々のつれづれを書き綴っています。 お暇がありましたらお付き合いくださいませ。

モデルさん募集
ポートレートサークル「Pam’sG」
プロフィール

H.T House 田口

Author:H.T House 田口
北海道の広大な風景とポートレートなどを撮影しています。
写真に関するあれこれを綴ってゆきます。
私のHPは下のリンク「Northern Gallery H.T House」です。
お暇がございましたら、お立ち寄りくださいね。

Northern Gallery H.T House
http://www005.upp.so-net.ne.jp/h-taguchi/

尚、このブログ内の写真、その他のコンテンツはすべて著作権で保護されております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

まだまだ、続きます

2012.05.17

category : ポートレート


さて、Zeiss レンズをデジカメで使ってみよう!!





Model : 春姫 &樹理



ということで、スタジオ撮影とお花の撮影をしてみた。
それから室内での照明撮影とね。
結果はというと。

まだ、よくワカラン

当たり前か・・・・・。

露出のバラツキに関しては原因が解ったので、マニュアル露出で撮影してみた。

ただ、ファインダー内の露出計のインジケーターが、正確なのかどうか・・・・。
未だに良く解らない。
だから背面のモニターで確認するんだけど、これも実際に撮影された写真とは差があるみたいで。
あまり信用できない・・・・・・・・。

これまでの癖で、被写体によっては露出補正のダイヤルで合わせようとするんだけど。
どうも、これまでの経験値が当てはまらない。

どうやらこれは、カメラの測光方式の違いによるものらしい。

これまで使っていたフィルムカメラは、中央重点測光。
このデジカメ評価測光。
何をどう評価しているのかは、謎・・・・・(笑

ただ、これまでより大幅に補正する必要がないらしいことが解ってきた。

さて、今度は屋外でのポートレートも試してみようと思っている。
単体露出計も併用しながらね。

かねがね、そのレンズの素性を見極めるには、ポートレートの撮影が一番解りやすいと思っている。

ポートレートは多くの光源や、さまざまな条件下で撮影する事が多い。
そして肌色という、もっとも難しくデリケートな色を基準にする。

こうした撮影から、これまで使ってきた Zeiss と、このデジカメで最善な結果を導き出すには、どうすべきなのか。
これを探り出すしかないね。

まだまだ、試し撮りが続きます。







関連記事

tags : Zeiss ポートレート デジカメ 樹理 春姫 

コメント

ん?

こんばんは(^^)
7Dで撮った写真ですか~~?
ちょっと 微妙にいつもと違う感じがしますね・・
なんでだろう?

>このデジカメは評価測光。
ん?田口さん 使い始めにオールリセットしましたか?
最初は評価測光に設定されてます

屋外のポートレート楽しみに待ってますe-312

2012.05.18  葉月  編集

葉月さん

はい、この写真は7Dで撮った写真ですよ。
いつもと違いますかね?
使ったレンズがCANONではないので、微妙に違うのかな?

最初は評価測光にセットされているんですね。
これも慣れれば、大丈夫じゃないかと思っています。

まだまだ撮り続けないことには、解らない事だらけです。

2012.05.18  H.T House 田口  編集

親子モデル

田口様

写真のお二人は、ほんとの
親子なんでしょうか・・・
キタカメさんでは、お子様撮りの
スタジオコーナーが増えてますが
ママ&娘の組み合わせは、いがいと
ないですね
現在、30代でもチャーミングな女性は、
多いのになぜ母娘の組み合わせが少ないのか
不思議です。

2012.06.10  たかぎ  編集

たかぎ さん

このお二人は姉妹なんですよ。

親子写真を撮る人が少ないのは何故なんでしょうね。
勿体無いな~。

2012.06.11  H.T House 田口  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©写真・しゃしん・シャシン. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad