写真・しゃしん・シャシン

思うこと、いっぱいあって今を書き留めておきたい。 風景写真にポートレート。 忙しく撮影に駆け回っている。 そんな日々のつれづれを書き綴っています。 お暇がありましたらお付き合いくださいませ。

モデルさん募集
ポートレートサークル「Pam’sG」
プロフィール

H.T House 田口

Author:H.T House 田口
北海道の広大な風景とポートレートなどを撮影しています。
写真に関するあれこれを綴ってゆきます。
私のHPは下のリンク「Northern Gallery H.T House」です。
お暇がございましたら、お立ち寄りくださいね。

Northern Gallery H.T House
http://www005.upp.so-net.ne.jp/h-taguchi/

尚、このブログ内の写真、その他のコンテンツはすべて著作権で保護されております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

個撮

2012.09.05

category : ポートレート

個撮って、大変なんだよね~。




Model : 姫野千恵子



そりゃそうですね。
当然、大変ですね。

屋外で撮るにしても、レフをどうするか。

スタジオならライティング

そこら辺の公園で撮るなら心配ないですが。
屋外で撮るとなると、トイレ着替えの場所の確保。
どこで昼食を取るか。

雨天の場合の為のサブプランも考えなくちゃね。
タイムスケジュールも大切になります。

何処から撮り始めて、何処で終わるか。
太陽の位置から、午前中はどの場所が良いのか。
午後になったら、この場所の光はどうなるのか。

当然、ロケハンが欠かせません。

ロケ場所に着いてから「え~っと、どうしようかな・・・・」
ではモデルさんだって、ノリが悪くなるよね。

当日に撮影する写真の半分以上は、ロケハンをしているうちに出来上がってしまうものです。

まぁ~時間と手間が掛かりますね。

撮影会で撮る方が、よっぽど楽ちん
何も考える必要がありませんから。


でも、もっと大切なのが。

何を撮るか。

つまり、どんなに時間や手間を掛けても、大人数撮影している撮影会と代わり映えのしない写真しか撮れないんでは、意味がありませんよね。


そもそも私は、それほど個撮に価値を見出してはいません。

少人数で撮る方が融通が利きます。
メリットは大きい。

何を撮るかさえ決まっていれば、一人である必要は無い。

個撮=モデルさんと二人だけで撮る

個撮=自分の撮りたい写真を撮る(作品撮り

この違いが大きいですね。




関連記事

tags : モデル 撮影 姫野千恵子 ライティング 

コメント

同じような悩みを私も抱えていますね。
ただ、グループで撮るのはいやです。
自分勝手に撮りたい。
2人のカメラマンで2人のモデル1日目と2日目でとっかえっこして、ってのはやったりしましたけど。
これはもう一人の撮り方をチラ見して勉強になりました。
「あ、俺のほうがライティングはうまいや」とか思ったりもして。

2012.09.07  おーくま  編集

おーくま さん

他のカメラマンの撮影を見せていただけるのは、とても参考になりますね。
良い勉強にもなるし刺激にもなります。

自分一人での撮影は、どうしてもお決まりのパターンになってしまいがちです。
その点、気の置けない仲間との少人数でする撮影は、
私に向いているのかも。

もっとも、作品撮りとなるとやっぱり一人になってしまうんですが。

2012.09.07  H.T House 田口  編集

ミニ個撮?

田口様

まえにもカキコしましたが
私は、写友三人とモデルさんを撮影する
ときは、撮影、助手、荷物番の順で
30分交代でいきます
おーくまさんのいうように
レフをもつ位置で気が付く魅力や
荷物番しているうちに浮かぶアイデェアとか
ありますよ
モデルさんがどうしても一対一でないとダメと
いうのならしかたないですがOKなら写友に
アシストをお願いしては、どうでしょうか?
撮影もスムーズに進むしモデルさんもカメラ
マンも楽ですよ。

2012.09.09  あわおやじ  編集

あわおやじ さん

そうですね。
私も、もっぱら少人数で撮影するグループ撮影が多いです。
作品撮りはアシスタントをお願いする場合もありますね。
特にスタジオでの撮影では、一人だとライティングに時間がかかってしまうので大変です。

2012.09.09  H.T House 田口  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©写真・しゃしん・シャシン. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad