写真・しゃしん・シャシン

思うこと、いっぱいあって今を書き留めておきたい。 風景写真にポートレート。 忙しく撮影に駆け回っている。 そんな日々のつれづれを書き綴っています。 お暇がありましたらお付き合いくださいませ。

モデルさん募集
ポートレートサークル「Pam’sG」
プロフィール

H.T House 田口

Author:H.T House 田口
北海道の広大な風景とポートレートなどを撮影しています。
写真に関するあれこれを綴ってゆきます。
私のHPは下のリンク「Northern Gallery H.T House」です。
お暇がございましたら、お立ち寄りくださいね。

Northern Gallery H.T House
http://www005.upp.so-net.ne.jp/h-taguchi/

尚、このブログ内の写真、その他のコンテンツはすべて著作権で保護されております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

いわゆるコツ

2012.10.21

category : ポートレート


このブログを見ていただいている方の中には。
さまざまな検索ワードで検索されている方がおられます。





Model : KAZ



なかには「撮絵会の撮り方」や「撮影会コツ」などというワードが見受けられます。

確かに撮り方やコツ、マナーといったものは、ありますね。

私はあまり熱心な方ではありませんので、このブログで取り上げる事は少ないと思いますが。
以前に、こうした内容の記事を書いております。

撮影会といっても、さまざまな形態があるようです。

私が経験しているのは、一人モデルさんを大勢のカメラマンが囲んで同時に撮影する。
ほとんどが、こうした撮影方法でしたね。

いわゆる、こうした囲みで撮る撮影会は、思うような写真を撮るのは難しい。
正直に言うと、私は撮影会で出来上がる写真に、それほど期待はしていません。
むしろ、楽しむことを優先しています。

ここ数年は、少人数での撮影が多くなっています。
気の合う仲間同士や、モデルさんも何度となく撮影を重ねているから、ストレス無く撮影できます。

作品撮りとなれば、一人で撮影する事が多くなります。
時には、お手伝いしてもらうこともあります。
特にスタジオでの撮影となると、手伝ってもらえると助かります。

一人で撮影する、いわゆる個撮といった撮影方法に、それほどメリットを感じません。
むしろ少人数での撮影の方が、準備に時間を取られませんし。
いろいろなアイディアが飛び出したりして、良い物が出来ますね。

以前に、このブログで書いた記事を読み直してみると。
う~ん、参考になるかどうかは解りませんが。
私なりに思うところを書いてあります。

撮影会」という tags をクリックすると関連記事が出てきますので、興味のある方はご覧くださいませ。




関連記事

tags : モデル 撮影会 KAZ 

コメント

私もプロ修行に入ってからも撮影会に参加したことあるし独立してからもありますよ。プロだなんてことは一切言いません。まずほかの人のカメラ見るのが楽しいですね。気合入れてブロニカとか中判もって来るご老人には思わず声を掛けてしまいます。
ライティングの条件が悪い中でみなさん良くいいものを撮ってらっしゃるなあ、と感心します。

でも撮影会に頼らず身近な女の子をまず口説いてほしいな、という気もします。
「個撮」じゃまだ不十分ですよ。

プロの世界だとアシスタントは「お手伝い」というより」奴隷に近いです。私も苦労しました。

2012.10.21  おーくま  編集

撮影会というキャバクラ

田口様

35年ぐらい前は、フジフィルム大撮影会とか
ありまして岡田 奈々とか岸本 加代子とかの
有名人に加えてミス日本インタやミス日本ユニバに
東京の数名のモデルさんによる水着や水着外の撮影会が同時にありました
私も行きましたがそのころは、女性写真に興味が無い時で
ウルトラヒーローとかスパーカーを撮影する感覚でただピントが
あって写っていれば、ええ感じでしたね、バブルのころに
わが県にもレースクイーンの撮影会とかもありましたが
参加者は、撮影というよりもきれいな女性をみてみたい人達の
集まりと言う感じでした、現在、関西や名古屋で毎週おこなわれている
モデル撮影会も美人めあてのお酒がカメラにかわるだけの
キャバクラかもしれませんね。
PS でもそういう人達は、私の手取りぐらいの値段のレンズを
何本も持ったりして余裕がある人には、撮影という概念が無くても
楽しめるので撮影会もええもんかもしれませんね。

2012.10.22  あわおやじ  編集

おーくま さん

撮影会もデジカメの人がほとんどになって、少し様変わりしたかもしれません。

>でも撮影会に頼らず・・・・・

結局、自分が撮りたい写真という物が自分で解っていないから、誰かがお膳立てしてくれた写真で満足してしまう。

これは、勿体無いお話ですね。

2012.10.22  H.T House 田口  編集

あわおやじ さん

>お酒がカメラにかわるだけのキャバクラかもしれませんね。

私の知り合いにも、まったく同じ事を言っていた人がいます(笑

まぁ~趣味で撮っているんですから、楽しみ方も人それぞれですね。

ところが、なかにはそれで満足できないモデルさんもいるわけです。
カメラマンとしては、そうしたモデルさんを失望させるわけには行かない。

だから頑張らなくちゃね。

2012.10.22  H.T House 田口  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©写真・しゃしん・シャシン. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad