写真・しゃしん・シャシン

思うこと、いっぱいあって今を書き留めておきたい。 風景写真にポートレート。 忙しく撮影に駆け回っている。 そんな日々のつれづれを書き綴っています。 お暇がありましたらお付き合いくださいませ。

モデルさん募集
ポートレートサークル「Pam’sG」
プロフィール

H.T House 田口

Author:H.T House 田口
北海道の広大な風景とポートレートなどを撮影しています。
写真に関するあれこれを綴ってゆきます。
私のHPは下のリンク「Northern Gallery H.T House」です。
お暇がございましたら、お立ち寄りくださいね。

Northern Gallery H.T House
http://www005.upp.so-net.ne.jp/h-taguchi/

尚、このブログ内の写真、その他のコンテンツはすべて著作権で保護されております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

ポーズを考える 2

2012.11.16

category : ポートレート


さて、2回目です。
上手なポージングというのはあるのだろうか?





Model : 佐々木柚花



コテコテモデルポーズなんか、撮る気にならない私ですから。
当然、答えなんか見つからない。

だいたい作り笑いに不自然なポーズほど、みっともないポートレートは無いわけで。
前述のプロカメラマンのように、コテコテのポーズをつけて悦に入ってるカメラマンなんて、今時いないだろう。

だから私には、見せ方が上手なモデルさんはいても、ポージングが下手なモデルさんというのはいない。

むしろ、モデルさんにへんてこなポーズを取られると、興ざめしてしまうんだな。

それでは、どうやって撮っているかというと。

特に何もしない。
手や足の修正をしたり、逆にバランスを崩したり
あるいは誰でも日常しているような、髪をたくし上げるなどの動作をリクエストするくらい。

ほんのちょっとしたヒントを与えるだけで、後は自由に動いてもらう。

モデルさんが緊張している時なんかは、大きなスカーフを振り回してもらったことがある。
モデルさんは面白がって振り回してるうちに、自然な笑顔になって行く。
そうした流れの中で撮っていると「見せかけ」のポーズから脱却できるものです。

衣装によっては、コミカルなポーズだって絵になりますね。
面白がってやってみる。
そんなノリは、モデルさんも素の顔を見せてくれるから、良い物が出来たりしますね。

目線なんて、有っても無くても良い。
そんな事に拘っているよりも、一瞬を逃さない観察の方が大事。

床に寝ていたモデルさんが立ち上がろうとした瞬間。
乱れた髪を直そうとした瞬間。
不意に話しかけた声に、こっちを見た瞬間。

写真は瞬間で出来上がる。
好むと好まざるとに関わらず。

まるで、マネキン人形のようにポーズを決めて出来上がった写真には、心の動きが見えてこない。
撮る前から出来上がる写真の予想がついてしまうから、サプライズが無い。

予想通りに出来上がった写真が撮れると、不機嫌になっちゃうんだなぁ。
面白くもなんともないんだよ。






関連記事

tags : ポートレート モデル カメラマン 佐々木柚花 

コメント

ポトレとファッション写真

最近はポートレートの「着衣撮影」を「ファッション撮影」って言う人も多い・・・その方が聞こえがよくてモデルが捕まりやすいのかな?

正直。モデルさんポーズは洋服を綺麗に見せるのに覚えるくらいで良いと思う。
商品撮影のときの私は所詮マネキンで、小物。道具でしかないんだから、それでいい。
「自分」を可愛く綺麗にとって欲しいからって良いポーズを学びたいなら衣装なんて邪魔なくらいだと思うけど。

もしくは自分を商品として売り出したいならポージング頑張ってもいいかな。
商用写真でモデルをするときはそうする。
どれよりも良いマネキンになって仕事をこなすために。(趣味のモデルには必要あるかないかは自身で考えてもらおう)

カメラの前以外でシャキッっとするのは、いつも「自分はモデル」って暗示を掛けてプロ意識を高めたいから。
そして他のモデルに負けないように。
あと。。。自慢の奥さんでお姉ちゃんで、娘であり知人でありたいから。私も気に入ったモデル仲間やリスペクトしてるカメラマンのことは誇りに思うし、彼ら、彼女らの知人であることを何よりの自慢に思ってる。

2012.11.17  jyuriko  編集

あぁ、私が前回のコメントで「テキトーに」と書いたのと結局同じことですね。

わかってる人だなーと思いますよ。

でも田口さん、マジメすぎ。
そう熱く語ることでもないような気もする。

私が不真面目なのかな。
でもいつもいろいろぐるぐる悩んでるんですよ。

2012.11.17  おーくま  編集

どんな撮影するときですか?

田口様

ポーズといってもどんな撮影の場合なんですか?
〇〇カメラ主催の〇〇城公園大撮影会のような
大がかりな囲み撮りなのか関西や名古屋のような
小さなスタジオで地元のモデルさんが定期的にやっている
7~10人ぐらいの囲み撮りなのか田口さんか田口さんの
写友で数人で自分たちで調達してきたプロないしアマの
モデルを撮影するのかで状況がかわってきますね。

2012.11.17  あわおやじ  編集

jyuriko ちゃん

良い作品を生み出したいという意識の高いモデルさんとの撮影は、こっちも気が抜けないよ。
ある意味、イマジネーションのぶつかり合いだね。
1+1が無限大になる。
そこが面白いんだね。

ある映画監督が「窯変」と言う言葉を使っていたよ。
焼き物を窯で焼いているときに、作者の思惑とは違う変化を遂げる。
それがサプライズなんだね。

2012.11.17  H.T House 田口  編集

おーくま さん

マジメどころか、ゆる~く撮影してますよ。
楽しむのが第一。

この日記はむしろ、モデルさんに宛てたメッセージなんですよ。
ポートレートに少しでも興味のあるモデルさんに、読んで貰いたい。
一枚の写真がどんなふうにして生まれるのか。
なにも特別な事をしているわけじゃないんですよ。

2012.11.17  H.T House 田口  編集

あわおやじ さん

そうですね。
撮影形態によって随分と変ってくるでしょうね。

最近は大人数での撮影は、少なくなりました。
もっぱら少人数での撮影が多いですね。

モデルさんがプロなのかアマなのかは、意識した事が無いです。
おかしな癖のついたプロのモデルさんより、素人のモデルさんのほうが撮り易い場合もありますね。

もっとも私は有名なプロのモデルさんなんて撮ったことありませんけど。
そもそも芸能音痴なんで、有名なアイドルを撮影する機会があったとしても、誰なんだか解りません。
きっと、普通に撮るでしょうね(笑


2012.11.17  H.T House 田口  編集

ポーズというと

田口様

ポーズというのでなにが苦手かというと
私の場合は、手の使い方ですね
モデルさんによっては、すらりと伸びた指の
持ち主ばかりでは、なく短い指の小さな手の
人もいます、顔に近づけると顔が大きく見える
パターンがあります、私の場合、何かを持って
もらう、ポケットなんかに入れてもらうとかで
工夫してますがモデルさんによっては、
ここ一番のお気に入りのネイルでやってくる
パターンがあります(笑)
どうしょうかと思ったけど魅力的な瞳の方なので
サングラスをずらすと指先と瞳の部分で撮影した
ことがあります(汗)。

2012.11.18  あわおやじ  編集

あわおやじ さん

なるほど、確か以前に本で読んだ事がありましたよ。

カメラマンがポーズを注文していたらモデルさんが「手はどうしますか?」と聞いてきた。
カメラマンは応えに困ったそうです。

手の甲などは意外と大きな部位で、顔の前にかざすと表情が見えないくらいの大きな面積を持っているんですね。

2012.11.18  H.T House 田口  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©写真・しゃしん・シャシン. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad