写真・しゃしん・シャシン

思うこと、いっぱいあって今を書き留めておきたい。 風景写真にポートレート。 忙しく撮影に駆け回っている。 そんな日々のつれづれを書き綴っています。 お暇がありましたらお付き合いくださいませ。

モデルさん募集
ポートレートサークル「Pam’sG」
プロフィール

H.T House 田口

Author:H.T House 田口
北海道の広大な風景とポートレートなどを撮影しています。
写真に関するあれこれを綴ってゆきます。
私のHPは下のリンク「Northern Gallery H.T House」です。
お暇がございましたら、お立ち寄りくださいね。

Northern Gallery H.T House
http://www005.upp.so-net.ne.jp/h-taguchi/

尚、このブログ内の写真、その他のコンテンツはすべて著作権で保護されております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

テスト撮影 その2

2013.08.23

category : ポートレート


さて、やっとポートレートでテスト撮影です。








まずは、ピント。
ここ、大事です。
試験に出るからね。

ほぼ、常用する絞り値にセットして撮影。
まったく問題なし。
ちゃんとピントが来ておりました。
嬉しいね~。
むしろ、フィルムで使っていた時よりも、ヒット率は高いかも。

そして、WBですが。
この日は、晴れのち曇り、しまいにはという。
テストするには、うってつけの天候でございました(笑

晴れのうちにはAWで撮影。
まぁ~これは、そんなもんでしょね。
これといって大きな特徴も無く、無難な発色。
曇ってきたので、「日陰」「曇り」に変えて撮ってみたけど。
これはちょっと、暖色系に片寄りすぎだね。
今度はマニュアルで細かく調整してみよう。
WBだけでなく、フィルターと言う機能も付いているので。
そっちも合わせて調整してみようかな。

このフィルター
WBとは別に、どのモードでも調整できるんだけど。
いわゆるCCフィルターと考えていいのかな?
だとすれば、モノクロのときにも有効だよね。
取説には、そういったことが何にも書いてないから困るんだよね。

そして、私の好きな、このモノクロなんですが。
有りがたいことに3種類付いている。
これは嬉しいね。
なかでも「リッチトーンモノクロ」ってのが有って。
これは使えそうだ。
いわゆるネムイ調子になるんだけど、諧調を重視したトーンになるようだ。
ポートレート向きだね。
私はどちらかと言うと画像のシャープさよりも諧調が豊かに再現されている写真が好き。
私にはピッタリだ。
ポートレートで使うには、露出の掛け方などを試してみないとならないが。
さっそく「リッチトーンモノクロ」を試してみた。

あかん・・・・・。
全然ダメ・・・・。
ポートレートには使えない。
モデルさんの肌が汚く写っちゃう。
どういったアルゴリズムで諧調を操作しているのか。
取説にも書いてないしな・・・・。
う~ん、ちょっと残念。
このモードでフィルターを使えるのかな?
今度、試してみよう。
それで何とかなるようにも思えないんだけど・・・・・。

う~ん、これはちょっと残念だな・・・・・。


関連記事

tags : ポートレート モデル フィルター WB AW 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©写真・しゃしん・シャシン. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad