写真・しゃしん・シャシン

思うこと、いっぱいあって今を書き留めておきたい。 風景写真にポートレート。 忙しく撮影に駆け回っている。 そんな日々のつれづれを書き綴っています。 お暇がありましたらお付き合いくださいませ。

モデルさん募集
ポートレートサークル「Pam’sG」
プロフィール

H.T House 田口

Author:H.T House 田口
北海道の広大な風景とポートレートなどを撮影しています。
写真に関するあれこれを綴ってゆきます。
私のHPは下のリンク「Northern Gallery H.T House」です。
お暇がございましたら、お立ち寄りくださいね。

Northern Gallery H.T House
http://www005.upp.so-net.ne.jp/h-taguchi/

尚、このブログ内の写真、その他のコンテンツはすべて著作権で保護されております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

見せたくない写真

2013.11.23

category : ポートレート


某SNSで、あるプロカメラマンの日記を読ませていただいた。




Model : 白椿くまみ



グラビアの撮影で、撮って出しの元画像数枚を確認用として渡したそうです。
すると数日後「掲載されましたよ~」との連絡が来て。
確認用として送ったノンレタッチの写真が、そのまま採用されたと知らされた。

使うなら言ってよ~!

なんだかこの気持ち、良く解る。

私にも似たような経験があります。

静岡県の某市にある科学館からメールが来た。
この科学館で行われるパンフルートの演奏会で、私の写真を使わせて欲しいという依頼だった。

舞台の後ろのスクリーンに花の写真を映し出したいと言うのだ。
静岡県は、私の義兄の出身地でもあるので、勿論、快諾した。

だが待てよ。
花の写真壁紙としてHPに載せているのだが。
スクリーンにプロジェクターで投影するには、サイズが足りないだろう。
画質が悪すぎやしないか?
使っていただくのは、いっこうに構わないが、せっかくなら綺麗な画質で見てもらいたい。
いや、汚い写真を出してもらいたくない。

その旨をメールで伝えたら、すでに投影してみたそうで充分に綺麗でしたという返事。

いや、それは無いと思うのだが・・・・・・。

たかだか800×600ピクセルほどの写真だ。
数メートルもあるスクリーンに映し出して、綺麗なはずは無いと思うのだが・・・・。

再度、大きなサイズの写真にして送りますよ。
と言ったところ。
リハーサルの時に写してみたら、みんな綺麗だと声を上げていました。」
「ありがとうございました。」
と言う返事。

あっ、そうですか・・・・。
いえいえ、こちらこそ、お目に留めていただき、ありがとうございました・・・・。

はぁ~、出来れば私が会場に足を運んで確認したかったよ。




関連記事

tags : 写真 プロジェクター グラビア 白椿くまみ 

コメント

レタッチか消費税か

田口様

人物写真は、ネガのときは、キタカメまかせ
デジタルもPCでレタッチなんかできません
写真は、撮影までが勝負で撮影したあとで
いろいろ手をくわえるのは、昭和世代の
私としては、今、自分の肉眼で見て素敵に
見えるものになんで写真でゲタはかせるような
ことするの?という気になります
でもスマホやコンパクトデジカメンの
プリクラ的なソフトが増えてきたら
レタッチできないカメラマンは、NG!
なんてモデルさんが増えてくるのも
時間の問題かもしれませんね(悲)。

2013.11.24  あわおやじ  編集

あわおやじ さん

私もフィルムを使っていた時は、ポジに忠実になるようレタッチしていました。
ところが、データ化する時には、フィルムの情報の全てをデータ化できないんですね。
モノクロをデータ化してみると良く解ります。
つまりフィルムの暗室作業をレタッチで行っているような感覚です。
覆い焼きやら濃度を変えたり。
つまり人間の眼で見たようには、再現できないんですね。
ですから、レタッチが必要になってきます。

2013.11.24  H.T House 田口  編集

うふふ(^^)
ちょっと気の毒でわらってしまった
いったい 花の名前はなんだったんでしょうね?

2013.11.27  葉月  編集

葉月さん

たぶんスライドショーにして写し出したと思います。
何枚かを選び出していたはずですので。
もう随分、昔のことで忘れちゃったなぁ~。

2013.11.28  H.T House 田口  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©写真・しゃしん・シャシン. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad