写真・しゃしん・シャシン

思うこと、いっぱいあって今を書き留めておきたい。 風景写真にポートレート。 忙しく撮影に駆け回っている。 そんな日々のつれづれを書き綴っています。 お暇がありましたらお付き合いくださいませ。

モデルさん募集
ポートレートサークル「Pam’sG」
プロフィール

H.T House 田口

Author:H.T House 田口
北海道の広大な風景とポートレートなどを撮影しています。
写真に関するあれこれを綴ってゆきます。
私のHPは下のリンク「Northern Gallery H.T House」です。
お暇がございましたら、お立ち寄りくださいね。

Northern Gallery H.T House
http://www005.upp.so-net.ne.jp/h-taguchi/

尚、このブログ内の写真、その他のコンテンツはすべて著作権で保護されております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

スクール水着

2013.12.12

category : ポートレート


RAWで撮影してみたよ。




Model : 若菜こすず



そのメリットが、良く解ってないんだけどね(笑

私のカメラ現像ソフトは、カメラに内蔵されているエフェクターがそのままソフトに付いている。
な~んだ…それなら撮影時に何れにしようか悩む事もなかったんだよね。

ワンクリックで効果を確認できるから、まずはニュートラルで撮影しておいて現像の時に試せば良いんだ…
初めて気がついたよ。

この日はスタジオ撮影だったから、照明の配置が同じなら WB は同じと考えて良いね。
適正な露出のコマを1つ選んで、WBを調整してみる。
後はこの設定を他のコマにも適用してやると OK!
確かに便利だわ。

エフェクターや明るさなど、殆どがここで調整できるようなので、フォトショプの出番は少なくなるかな?
きっと現像段階で調整したほうが、画質を落とさなくて済むんだろうね。

ただし、調整するのはWBくらいかな?
なにせ、露出の違いによって色調コントラストも少しづつ違いが有る。
そうなると、やっぱり結局は一枚一枚、仕上げなくちゃならないのは同じだね。

うーむ、少しだけ解って来ました。

というわけで、唐突ですが。
何故かスクール水着のメイドさん。





関連記事

tags : 現像ソフト カメラ RAW 若菜こすず 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©写真・しゃしん・シャシン. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad