写真・しゃしん・シャシン

思うこと、いっぱいあって今を書き留めておきたい。 風景写真にポートレート。 忙しく撮影に駆け回っている。 そんな日々のつれづれを書き綴っています。 お暇がありましたらお付き合いくださいませ。

モデルさん募集
ポートレートサークル「Pam’sG」
プロフィール

H.T House 田口

Author:H.T House 田口
北海道の広大な風景とポートレートなどを撮影しています。
写真に関するあれこれを綴ってゆきます。
私のHPは下のリンク「Northern Gallery H.T House」です。
お暇がございましたら、お立ち寄りくださいね。

Northern Gallery H.T House
http://www005.upp.so-net.ne.jp/h-taguchi/

尚、このブログ内の写真、その他のコンテンツはすべて著作権で保護されております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

技術と勘

2014.08.03

category : ポートレート

写真ってのは、経験則から来るというものが大事だな。
と思うことがある。




Model : 中田 舞


今のカメラは、誰でも綺麗に撮れるように作られている。
シャッターを押したけど、真っ黒だった。
なんて事が、フィルムカメラの場合には良くあったことなんだけど。
デジカメはその場で確認できるから、そうした失敗は有り得ない。

したがって、こうした技術的な差が写真の出来に影響することは少ないように思える。
写真ってのは理屈で成り立っているから、理にかなった設定をしてやれば、ちゃんと撮れる。

問題は技術じゃなくて、の方だ。

スナップ写真などは、この勘がものをいう。
あるシチュエーションに出くわした時、どこからどう撮ればより効果的な写真が撮れるのか。
先回りしてポジションを確保する。
つまり予測して動く

ポートレートでも同じ。
何処を背景にして、どの光を使うのか。
観察するところから始まる。
出来上がるであろう写真を頭の中に描くには、技術ではなくて経験がものを言う。

これはモデルさんでも同じなんだな。
カメラマンから要求される、ちょっとしたポーズ
そのポーズがもたらす効果を瞬時に頭の中で描く。
つまり、それを察知する能力こそ、勘の良さと言えるね。




関連記事

tags : デジカメ モデル カメラマン 中田舞 

コメント

技術だけじゃなく

田口様

女性写真の場合は、機材や技術だけでは、
なくモデルさんをやる気にさせる!
悪い意味の仕事観をださせない!交渉術に
にたテクニックもだいじですね。

2014.08.08  あわおやじ  編集

あわおやじさん

なるほど。
私はオチャラケで撮っているから、ダメだな。
それもモデルさん次第なんでしょうね。

2014.08.08  管理人  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©写真・しゃしん・シャシン. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad