写真・しゃしん・シャシン

思うこと、いっぱいあって今を書き留めておきたい。 風景写真にポートレート。 忙しく撮影に駆け回っている。 そんな日々のつれづれを書き綴っています。 お暇がありましたらお付き合いくださいませ。

モデルさん募集
ポートレートサークル「Pam’sG」
プロフィール

H.T House 田口

Author:H.T House 田口
北海道の広大な風景とポートレートなどを撮影しています。
写真に関するあれこれを綴ってゆきます。
私のHPは下のリンク「Northern Gallery H.T House」です。
お暇がございましたら、お立ち寄りくださいね。

Northern Gallery H.T House
http://www005.upp.so-net.ne.jp/h-taguchi/

尚、このブログ内の写真、その他のコンテンツはすべて著作権で保護されております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

写真について語る

2014.08.13

category : ポートレート

さてさて、魅力的なモデルさんと言うのはたくさん居ますが。




Model : 渡辺紗優


写真について語り合えるモデルさんと言うのは、それほど居ませんね。

今度は、どんな写真を撮ろうか?
となった時に、お互いにアイディアをひねり出す事になる訳だけど。
当然、カメラマンとモデルさんとがイメージを共有しないと打ち合わせにならない。
ある程度、同じ映像を頭の中に描けることが出来ないと上手く進まないんだね。

そのモデルさんにふさわしい表現であるとか。
あるいは逆に、まだやってみたことの無いシチュエーションであるとかを提案できるモデルさんと言うのは、それほど苦労しないで欲しい写真が撮れちゃうね。

「ちょっと暗め」とか「動きのある写真を」などという、極々、短い言葉のやり取りで通じちゃう。
それで実際の撮影現場では、どうなるかと言うと。
メイクが終わって衣装を着たモデルさんを見ただけで 「そう~! それそれ!!」

この時点で、すでに写真は出来上がっているんだな。

写真について語れるというのは、何も撮影の技術的な理解の事を言っているのではないのです。
まるで評論家のように薀蓄を並べて人の作品を論じてみたり、気取った芸術論の事ではないのです。

これから生まれる写真が、どんな写真なのかを語れるという事なんですね。

写真はモデルさんをお人形に見立てて撮影したもの。
実はこのアイディア、思い付きでバタバタと撮影したけれど、このモデルさんを始めて撮影した時から考えていた。

シリーズ化してみようかな。




関連記事

tags : 写真 メイク 衣装 渡辺紗優 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©写真・しゃしん・シャシン. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad