写真・しゃしん・シャシン

思うこと、いっぱいあって今を書き留めておきたい。 風景写真にポートレート。 忙しく撮影に駆け回っている。 そんな日々のつれづれを書き綴っています。 お暇がありましたらお付き合いくださいませ。

モデルさん募集
ポートレートサークル「Pam’sG」
プロフィール

H.T House 田口

Author:H.T House 田口
北海道の広大な風景とポートレートなどを撮影しています。
写真に関するあれこれを綴ってゆきます。
私のHPは下のリンク「Northern Gallery H.T House」です。
お暇がございましたら、お立ち寄りくださいね。

Northern Gallery H.T House
http://www005.upp.so-net.ne.jp/h-taguchi/

尚、このブログ内の写真、その他のコンテンツはすべて著作権で保護されております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

写真は必ずしも・・・・

2014.12.01

category : ポートレート

写真と言う字は、真を写すと書きますね。




Model : ヨンア


真実を写し撮るから写真
ところが、今のデジタル技術をもってすれば、描き出せる物は真実だけじゃない。
ある意味、これは怖い事なのだけど。
創造の可能性も手に入れたと言っても良いですね。

この写真は、そう言った大げさな意味など少しもありませんが。
ここにも、ちょっとした秘密があります。

ご覧のように白い布が風にたなびいています。
画面の左から右に向かって風が吹いている。

ように見えますが。
実は、風が吹いているのは画面に向かって右から左の方向なんです。

左から風を起こすと、上手く行きません。
布を大きく揺らすことが出来ないんですね。
何故なら、風はモデルさんの体に衝突してしまい、綺麗な流れにならないんです。

そこで、まったく逆の方向から風を起こし、アシスタントの人に布を引っ張って貰いました。
そしてタイミングを合わせ、布を手から放した瞬間にシャッターを切りました。
このタイミングが遅れると、布はグシャグシャになってモデルさんの体に巻き付きます。

写真は、必ずしも事実と同じように出来上がる訳ではありません。



関連記事

tags : モデル 写真 ヨンア 

コメント

写真か写心

田口様

写真は、真実を写すものと
人が頭の中でイメージするものを
写す心真がありますね
ポートレートは後者のほうで
おなじモデルでもカメラマンによっては、
魅力がちがう、もっというとちがわんなければ
モデルもカメラマンも魅力も実力も無いという
ところですね。

2014.12.02  あわおやじ  編集

あわおやじさん

なるほど、まさにそうですね。
モデルさんの魅力は時と共に変わって行きますし、カメラマンによっても、その表現に違いがありますね。
そこがポートレートの面白さでしょうか。

2014.12.02  H.T House 田口  編集

激写イズム

現在は、それほどでもないですが
同じアイドルや女優を撮影しても
篠山さんの作品は、ちがってましたね
前にも書き込みましたが同じ撮る側の
立場や撮られる側の立場的の人に悔しさや
不公平感を感じさせる作品ですね(^O^)/
技術じゃなく人柄や話術や胆力や
プロのオーラーとかがちがうんですね。

2014.12.03  あわおやじ  編集

あわおやじさん

いわゆる巨匠と言われる写真家ともなると、モデルとなる女優やタレントさんも普段とは違った顔を見せるのでしょうね。

2014.12.03  管理人  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©写真・しゃしん・シャシン. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad