写真・しゃしん・シャシン

思うこと、いっぱいあって今を書き留めておきたい。 風景写真にポートレート。 忙しく撮影に駆け回っている。 そんな日々のつれづれを書き綴っています。 お暇がありましたらお付き合いくださいませ。

モデルさん募集
ポートレートサークル「Pam’sG」
プロフィール

H.T House 田口

Author:H.T House 田口
北海道の広大な風景とポートレートなどを撮影しています。
写真に関するあれこれを綴ってゆきます。
私のHPは下のリンク「Northern Gallery H.T House」です。
お暇がございましたら、お立ち寄りくださいね。

Northern Gallery H.T House
http://www005.upp.so-net.ne.jp/h-taguchi/

尚、このブログ内の写真、その他のコンテンツはすべて著作権で保護されております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

レフで工夫

2015.07.04

category : 写真

さて、このところボヤキばかりだね(笑







たまには、なぁ~んにも考えないで撮影するのも良いけど。
相変わらず公園での撮影ってのは、退屈だね。
背景は、何処を見ても似たような背景しか見当たらない。

この時期の太陽の位置は、すでに真上からですね。
ポートレートの撮影には、不向きなわけです。
モデルさんの正面からレフを地面に置くと、下から光が当たるので、どうしても不自然な光になってしまう。
自然界では、足元から上に向けて射し込む光と言うのは有り得ない訳です。
何故なら太陽は、地平より下に存在しないからですね。
勿論、数千メートルの山の頂上なら話は別ですが。

仕方がないからレフでバックライトを創ってみた。
モデルさんを木陰に立たせ、その後ろの地面にレフを寝かせる。
角度を調整すれば、バックライトの役目を果たしてくれるんです。
モデルさんの髪が、この透過光で金色に光る。
くるりとモデルさんを振り向かせて、広がる髪を狙ってみた。

もう少し背景が暗ければ、効果が上がったんだけどね。
ちゃんと背景を選べば、何とかなりそうだね。

レフは光を当てるだけではなくて、創る事も出来るんです。





関連記事

tags : モデル バックライト レフ 

コメント

早朝に撮りたい!(^^)!

田口様

そうなんですよね(ー_ー)!!今月や来月だと
太陽の位置は、ずっと真上よりなので外での
撮影となるとレフの意味がないんですよね(ー_ー)!
実は11日の土曜日に撮影なんですがモデル事務所から
紫外線に気をつけてといわれても公園で撮影なので
日影があまりないんですよね(ー_ー)
以前にも書き込みましたが朝の4時からの早朝の
撮影が紫外線がきつくないしやさしい順光で撮影
できるのでいいのですが事務所的にダメですね(悲)。

2015.07.05  あわおやじ  編集

あわおやじさん

確かにポートレートと言えば、判で押したように同じ時刻になりがちですね。
光を変えて撮るのが、一番効果的だと思います。

2015.07.07  管理人  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©写真・しゃしん・シャシン. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad