写真・しゃしん・シャシン

思うこと、いっぱいあって今を書き留めておきたい。 風景写真にポートレート。 忙しく撮影に駆け回っている。 そんな日々のつれづれを書き綴っています。 お暇がありましたらお付き合いくださいませ。

モデルさん募集
ポートレートサークル「Pam’sG」
プロフィール

H.T House 田口

Author:H.T House 田口
北海道の広大な風景とポートレートなどを撮影しています。
写真に関するあれこれを綴ってゆきます。
私のHPは下のリンク「Northern Gallery H.T House」です。
お暇がございましたら、お立ち寄りくださいね。

Northern Gallery H.T House
http://www005.upp.so-net.ne.jp/h-taguchi/

尚、このブログ内の写真、その他のコンテンツはすべて著作権で保護されております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

冬の撮影

2016.01.13

category : ポートレート

冬の屋外撮影ならば、やっぱり雪景色で撮影したいものです。




Model : Neige


ましてや、私が住む北海道は売るほど雪がありますんで。
家から一歩出たら、雪、雪、雪・・・・・。
これでもか!
ってくらいにが積もっております。
先日の撮影では、白樺林の中で撮影しました。
まぁ~こういった撮影は難しい物でして。
なにせ地面は真っ白。
空も雪が舞い落ちてくるくらいだから、白いですね。
おまけに白樺の樹の中ですから、そこらじゅうが白なわけです。
そんな状態で撮ると、モデルさんの顔は真っ黒になってしまう。
顔を適正な露出で撮ろうとすると、雪のデティールなんて白く飛んでしまう。
それなりに補正をかけて撮るんですが、出来上がりを見たら、やっぱり顔が暗い
いや、顔だけではない。
髪やタイツなど、正確な色が出ていない。
そうです。
今までも、何度か書いてきたように、写真人間の眼で見たとおりには写ってくれないのです。
だからこそ、レタッチが必要になるんですね。
モデルさんのタイツは紫色でした。
ところが、そのまま写すと、と見分けがつかない程の暗さになってしまいます。
基本的には、白く飛んでしまうところが無いように露出を決めています。
やや暗めですね。

何故なら、白く飛んでしまったところには、情報が無い訳です。
無いものを創り出すことは出来ません。
暗い処は、情報が残っているので、調整で何とかなります。

つまり、白い背景が飛んでしまわないように露出を決め。
あとは顔、衣装、背景と、それぞれに調整が必要になるんですね。



関連記事

tags : モデル 写真 レタッチ 露出 Neige 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©写真・しゃしん・シャシン. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad