写真・しゃしん・シャシン

思うこと、いっぱいあって今を書き留めておきたい。 風景写真にポートレート。 忙しく撮影に駆け回っている。 そんな日々のつれづれを書き綴っています。 お暇がありましたらお付き合いくださいませ。

モデルさん募集
ポートレートサークル「Pam’sG」
プロフィール

H.T House 田口

Author:H.T House 田口
北海道の広大な風景とポートレートなどを撮影しています。
写真に関するあれこれを綴ってゆきます。
私のHPは下のリンク「Northern Gallery H.T House」です。
お暇がございましたら、お立ち寄りくださいね。

Northern Gallery H.T House
http://www005.upp.so-net.ne.jp/h-taguchi/

尚、このブログ内の写真、その他のコンテンツはすべて著作権で保護されております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

思えば、難しい撮影

2016.01.18

category : ポートレート

思えば、随分と難しい撮影でした。



Model : Akiko



モデルさんの衣装は、ややオレンジがかった黄色です。。
黄色と言う色は、ほとんど白と変わらない反射率なんですね。
壁も天井も白です。
天井から吊り下げられたカーテンも白で、レースの布も白。
カーテンのひだや布がひるがえる様子を写し込みたいので、白く飛ばしてしまっては失敗です。
かといって、明るくしてしまうとモデルさんの顔が暗くなる。

そこで、ストロボを左右に配置して、壁から天井に向けてバウンスさせてます。
これによって、光はカーテンの裏側に廻ります。
背景が、ただのグレーになってしまう事を避けるためです。
そして、カーテンの影が壁に現れるのを防いでいます。
しかし、このままではカーテンやレースの布の影が、モデルさんに被る恐れがあります。
よって、正面にソフトボックスを1灯。

さらに、シャッタースピードを操作することによって、定常光の光を取り入れます。
これによって、風に揺れる髪やレースの布を、どれくらいブラすかを決めています。

WBが心配だったけど、それほど違和感はなかった。
それでも、モデルさんの顔は暗い。
いや、暗くしておかないと背景が白く飛んでしまう。

あとはレタッチで救うしかないね。
写真は、人間の眼のようには写らない。


関連記事

tags : モデル レタッチ Akiko 

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016.01.19    編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©写真・しゃしん・シャシン. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad