写真・しゃしん・シャシン

思うこと、いっぱいあって今を書き留めておきたい。 風景写真にポートレート。 忙しく撮影に駆け回っている。 そんな日々のつれづれを書き綴っています。 お暇がありましたらお付き合いくださいませ。

モデルさん募集
ポートレートサークル「Pam’sG」
プロフィール

H.T House 田口

Author:H.T House 田口
北海道の広大な風景とポートレートなどを撮影しています。
写真に関するあれこれを綴ってゆきます。
私のHPは下のリンク「Northern Gallery H.T House」です。
お暇がございましたら、お立ち寄りくださいね。

Northern Gallery H.T House
http://www005.upp.so-net.ne.jp/h-taguchi/

尚、このブログ内の写真、その他のコンテンツはすべて著作権で保護されております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

撮影後記 : 猪股聡子

2016.03.06

category : ポートレート

今回はストロボ定常光によるブレを融合させてみよう、と思ったのですが・・・・・・・。




Model : 猪股聡子


なかなか思うようには行きませんでした。
スタジオの広さの問題が有りますし、必要な機材の問題も出てきました。
いずれも、その場でなんとか成る問題ではないので、ストロボとわずかなブレを加えた撮影に変更。
この撮影は所謂、多重露光ですがフィルムカメラの頃の多重露光とは少し違います。
一般的な多重露光は、フィルムを巻き上げずに数回シャッターを切る、と言う方法ですが。
私が持っているカメラは、残念ながらそれが出来ません(笑
従って、シャッターは一度だけ長時間露光にしておき、その間にストロボを二回発光させると言う方法をとっています。

実は、最も難しかったのはモデルさんの立ち位置でした。
±10㎝程の正確さでポージングをしなくてはなりません。
これって、簡単なようでいて物凄く難しい事なんです。
わずかなズレを察知し修正する。
人の姿を見ていれば直ぐに気が付く事でも、自分で自分の姿を修正するのは至難の技です。
当然、何度も繰り返して撮影しました。
長時間露光の一発撮りですから、最初の発光が終わってから移動して次のポージングで発光。
この2回目の発光の時のポジショニングが狂ってしまっては、構図が左右に片寄ったりしてしまいます。
床の上にマーカーを置き、一枚撮影してはモニターでモデルさんと確認
細かな修正点を確認しては、また撮影。
その繰り返しでした。

そして今回は、これまでの聡子ちゃんのイメージとは少し違う写真を狙ってみました。
彼女が持っている清楚で品の良いところをちょっとだけ封印し、ワイルドで力強い表現も取り入れました。
私個人としては、アイドルのグラビア写真のような写真には、あまり興味が無いものですから、どうしてもこんな写真になってしまう。

今回も K氏 にお手伝いいただきました。
もっと優秀な機材があれば、簡単に撮影できる方法があります。
でも、私の手持ちの機材では、一人では撮ることの出来ない写真でした。
こんな面倒な撮影に長時間付き合ってくださり、感謝申し上げます。
そして、毎度毎度、やってみなくては解らない撮影を引き受けてくださる聡子ちゃん。
本当にありがとうございました。

次回の撮影は、もっと楽な撮影ですから(笑
たぶん・・・・・・。

そうでも、ないかな?






関連記事

tags : 多重露光 定常光 ストロボ 猪股聡子 

コメント

ストロボで日光!(^^)!

田口様

ストロボの場合、反射用の傘を使えば、
蛍光灯の部屋で肉眼でモデルを見た感じを
再現できますが光が全体にあたる分だけ
ふっくらさんに見えてしまいますね(ー_ー)
できれば、朝昼の野外や部屋に差し込む
感じの光を再現したいですがコメットの
ような大型ストロボを持ってないので
なかなかむずかしいですね(ー_ー)。

2016.03.09  あわおやじ  編集

あわおやじさん

最近はクリップオンのストロボでもGNの大きな機種がたくさん出ていますね。
ラジオスレーブ等で多灯も使いやすくなっています。
私も屋外用に揃えてみようかと思っています。

2016.03.09  管理人  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©写真・しゃしん・シャシン. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad