写真・しゃしん・シャシン

思うこと、いっぱいあって今を書き留めておきたい。 風景写真にポートレート。 忙しく撮影に駆け回っている。 そんな日々のつれづれを書き綴っています。 お暇がありましたらお付き合いくださいませ。

モデルさん募集
ポートレートサークル「Pam’sG」
プロフィール

H.T House 田口

Author:H.T House 田口
北海道の広大な風景とポートレートなどを撮影しています。
写真に関するあれこれを綴ってゆきます。
私のHPは下のリンク「Northern Gallery H.T House」です。
お暇がございましたら、お立ち寄りくださいね。

Northern Gallery H.T House
http://www005.upp.so-net.ne.jp/h-taguchi/

尚、このブログ内の写真、その他のコンテンツはすべて著作権で保護されております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

ストロボありき

2016.12.01

category : ポートレート

先日の撮影中での事・・・・



Model : Akiko



初めにストロボありきの撮影って、どうなんだろうね?
というお話しなんだけど。
まぁ~人の撮影に、とやかく言うつもりはないけれど。
確かに、何が何でもストロボで撮影というのも違和感を感じるね。
暗いからストロボを使うとか、レフの代わりにストロボを使うなんてのも、それはそれで良いけれど。

同じロケーションでも、ストロボ使う事によって全く違った写真を創ることは出来ますね。
から光を当てる。
するとに影が出来る。
それを嫌ってからもう一灯当てる。
そんなことを繰り返していたら、結局つまんない光になっちゃうんだな。

寧ろ私は、余計なものが写らないようにするためのストロボ
と言う使い方の方が多いかな?
設備の整ったスタジオを持っているわけでもなく。
立派な照明機材がある訳でもない。
そんな中で撮ろうとすると、工夫が必要になりますね。
こうした不自由さが、良い訓練になります。



関連記事

tags : ストロボ スタジオ Akiko 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©写真・しゃしん・シャシン. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad