写真・しゃしん・シャシン

思うこと、いっぱいあって今を書き留めておきたい。 風景写真にポートレート。 忙しく撮影に駆け回っている。 そんな日々のつれづれを書き綴っています。 お暇がありましたらお付き合いくださいませ。

モデルさん募集
ポートレートサークル「Pam’sG」
プロフィール

H.T House 田口

Author:H.T House 田口
北海道の広大な風景とポートレートなどを撮影しています。
写真に関するあれこれを綴ってゆきます。
私のHPは下のリンク「Northern Gallery H.T House」です。
お暇がございましたら、お立ち寄りくださいね。

Northern Gallery H.T House
http://www005.upp.so-net.ne.jp/h-taguchi/

尚、このブログ内の写真、その他のコンテンツはすべて著作権で保護されております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

ストーリー

2007.07.03

category : 「Photo Essay」

「私もストーリー性のある写真を撮ってみたいと思っているんです。」


「Photo Essay」「WARABE」より



そんな話題で盛り上がった。

「どんなふうに撮ったら良いのか・・・・。」
そこが悩むところですね。
つまり、モチーフを何にするか。

そんなに難しく考えることはないと思います。
「面白そうだ。」
「ちょっと不思議な感じだね」
そんな、「○○そうだ」は、それだけで良いヒントになります。
例えば、「こんな衣装(小物)があるんだけど、これで創ってみたい」
こんなロケ場所があるから、ここを使ってみたい。
あるいはモデルさんの個性を、そのままモチーフにしてもかまわない。
大まかなモチーフでかまいません。
一人のモデルさんをシリーズで撮影し、ひとつの完結した作品としてまとめる。

そうした作品作りの醍醐味は、実は企画を練るところにあります。
「今度はこんな作品を創りたいんだけど」
と、モデルさんに持ちかけると、みんな目を輝かせてノッテきます。
そこで、色々なアイディアを考えます。
私が描いている映像と、モデルさんが描く映像とをいっしょに組み上げてゆくわけです。
「そのロケ場所なら衣装はこんな感じで、髪はこんな感じでどうでしょう?」
などと言ってくれるモデルさんや、こんな小物を持っているので使ってみたいと言ってくれるモデルさんもいる。
時には「そうそう、今回の狙いはそれなんだよ!」などと思わず声を上げてしまうこともあります。
互いにどんな作品にしてゆくかを決めて行き、頭の中に写真を創りあげて行きます。
モデルさんからインスピレーションを貰うこともあり、しだいに骨格が出来上がってゆく。

そうした作業は、実に楽しいものです。

それで、実際に撮影となるわけですが、これはなかなか大変です。
なにせ、時間が限られています。
準備は万端のはずが、天候や時間の制約で思わぬことも起きたりします。
時には脱線したりすることもありますが、それはそれで楽しいものです。

私はプロの写真家ではありませんから、失敗したところでかまいません。
何も恐れることなど無いのです。



関連記事

tags : ロケ場所 モデル 写真 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©写真・しゃしん・シャシン. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad