写真・しゃしん・シャシン

思うこと、いっぱいあって今を書き留めておきたい。 風景写真にポートレート。 忙しく撮影に駆け回っている。 そんな日々のつれづれを書き綴っています。 お暇がありましたらお付き合いくださいませ。

モデルさん募集
ポートレートサークル「Pam’sG」
プロフィール

H.T House 田口

Author:H.T House 田口
北海道の広大な風景とポートレートなどを撮影しています。
写真に関するあれこれを綴ってゆきます。
私のHPは下のリンク「Northern Gallery H.T House」です。
お暇がございましたら、お立ち寄りくださいね。

Northern Gallery H.T House
http://www005.upp.so-net.ne.jp/h-taguchi/

尚、このブログ内の写真、その他のコンテンツはすべて著作権で保護されております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

顔の無いポートレート

2017.07.21

category : ポートレート

ここ数年、私は動きのあるポートレートを撮っています。




Model : 鈴木リカ


モデルさんには、これと言って細かな指示をするでもなく、自由に動いて貰っています。
そんな中で出来上がった写真には、しばしば顔の見えないポートレートが出来上がります。
私は寧ろ、こうした写真の方が好きです。
勿論、普通に撮る場合には、モデルさんには光の方向を意識して貰い撮影します。
これは単なる私の好みなんですが、ライティングでも四方から光を当てて影を無くす。
といったライティングが好みではないのです。
アイドルグラビア写真のような写真ですね。
どこかに影を作りたい。
その影が強くても、弱くても構わない。
だけど、硬い光にはしたくない。
女性の肌は、あくまでも豊かな諧調の中で再現したい。
どこかで、モノクロで撮影した時の出来上がりを意識しているのかもしれません。
しかし、動きながらの撮影の場合は、時にはコントラストの高い仕上がりを期待して撮影する場合があります。
動きから作られる体のフォルムダイナミズムの面白さの前では、光の質よりもスピード感とノリの良さですね。
そこを大事に撮影を進めないと、中途半端な動きで終わってしまいます。


関連記事

tags : アイドル グラビア写真 ライティング 鈴木リカ 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©写真・しゃしん・シャシン. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad