写真・しゃしん・シャシン

思うこと、いっぱいあって今を書き留めておきたい。 風景写真にポートレート。 忙しく撮影に駆け回っている。 そんな日々のつれづれを書き綴っています。 お暇がありましたらお付き合いくださいませ。

モデルさん募集
ポートレートサークル「Pam’sG」
プロフィール

H.T House 田口

Author:H.T House 田口
北海道の広大な風景とポートレートなどを撮影しています。
写真に関するあれこれを綴ってゆきます。
私のHPは下のリンク「Northern Gallery H.T House」です。
お暇がございましたら、お立ち寄りくださいね。

Northern Gallery H.T House
http://www005.upp.so-net.ne.jp/h-taguchi/

尚、このブログ内の写真、その他のコンテンツはすべて著作権で保護されております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

初心者の為のカメラ

2007.07.17

category : 写真

この喫茶店には、写真好きの人が集まる。
マスターは元カメラの店員さん。
その日もグ~タラとアイスコーヒーを飲みながら、取り留めの無い話をしていた。






すると、一人の女性がやって来ました。
マスターに見てもらいたい写真があるとか。
花の写真を見せながら、どうして失敗したかを訊ねている。
親切に教えているマスターのお話は、実に的確だ。
が、・・・良く飲み込めていないよう。
ようは、カメラ使い方の問題
花の写真を撮っても、ピンボケになったり、シャッターが落ちないと言うのだ。
使っているのはAFのフィルムカメラ
機能満載のカメラは、これでもかと言うほどいろんなことが出来るようだ。
写真の撮り方は一通りではない。
あれもこれもと説明を受けても、すぐに理解するのは難しいだろう。

初心者のうちは失敗するものです。
何も恥ずかしいことではない。
でも、お話しの内容を聞くと、その失敗の中身が昔とは随分違うようだ。
シャッターが落ちない。
おそらくはピントが合っていなかったから、シャッターが落ちなかったのだろう。
と言うわけなのだが、昔のカメラではそんなことは起こりはしない。
シャッターが落ちないということは、初心者にとって、いやメカに弱い人にとってはお手上げなのだ。
そうした時にはAFの測距ポイントを選択しなおすとか、MFに切り替えてピントを合わすとか。
そこに至って、もう理解できていないようだ。
そもそも、AFのカメラを使ったことがない私には、ちょっと驚きなのだ。
ピントは眼で確認するものじゃなかったのか?

初心者にはどんなカメラが良いのか。
私も時々、意見を求められることがある。
様々な意見があると思うが、使いこなせないカメラほど厄介なものはない。
人に聞けばアドバイスはしてくれるが、それを理解し習得するのに苦しんでいるようでは気の毒な話だ。
楽しいはずの撮影が、やがては苦痛になってしまいはしないか。

そんなことで意欲を失くしてしまわない様にして貰いたい。
がんばれ!
としか言いようがないのだ。

つまり、失敗した原因が何であるかを理解しやすいカメラが、初心者には一番使いやすいカメラであると言うこと。
シャッターが落ちない、なんてのは疑い出せばきりがない。
そもそもカメラが壊れたのでは?
そんな不信感さえ持ってしまっても、不思議なことではないのだ。
多機能なカメラが、けっして使いやすいカメラではないということは事実なのだ。
不自由なカメラこそ、その理屈を覚えるには都合の良いカメラだと言うことなんだね。
なぜなら、写真はすべて理屈で成り立っているから。



関連記事

tags : 写真 初心者 カメラ フィルム 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

 味のある写真入院中の祖父の暇つぶしと思って購入しました。雑誌の内容はとても濃く、カメラの種類や歴史などの記事も充実していました。女性の私でもついつい引き込まれてしまうくらい分かり易い文章で書かれているのもよかったです。楽しい。付録のステレオピンホー …

カメラ・写真がいっぱい・2007.07.23

TB*URL

Copyright ©写真・しゃしん・シャシン. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad