写真・しゃしん・シャシン

思うこと、いっぱいあって今を書き留めておきたい。 風景写真にポートレート。 忙しく撮影に駆け回っている。 そんな日々のつれづれを書き綴っています。 お暇がありましたらお付き合いくださいませ。

モデルさん募集
ポートレートサークル「Pam’sG」
プロフィール

H.T House 田口

Author:H.T House 田口
北海道の広大な風景とポートレートなどを撮影しています。
写真に関するあれこれを綴ってゆきます。
私のHPは下のリンク「Northern Gallery H.T House」です。
お暇がございましたら、お立ち寄りくださいね。

Northern Gallery H.T House
http://www005.upp.so-net.ne.jp/h-taguchi/

尚、このブログ内の写真、その他のコンテンツはすべて著作権で保護されております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

T3を持ちだして

2007.09.25

category : ポートレート

この日は街中でポートレート
んでもって、T3をお供に選びました。



Model : 真崎みやび (さっぽろCute Photo 撮影会)



う~ん、実に久しぶりですなぁ~。
電池がちょっと心配だから、予備も持ってゆこう。

気軽に持ち運べるから、スナップ用に購入したんですが、なかなかスナップを撮る機会が無い。(笑
宝の持ち腐れとはこの事ですな・・・・・・。
そこで、ポートレートを撮ってしまおうといった次第でございます。

え~、それで結果はというと・・・・・。
RFてのは、難しいね。
横位置で撮った写真は問題ないけど、立て位置で撮った写真の構図がどうもおかしい。
ミョウに、下の部分に空きがあるのだ。
どうにも収まりの悪い構図。
RFだから、パララックスがあるんだな。
ファインダーにはちゃんと枠があるんだけど、マクロ用の枠と通常に使う枠の二つ見えている。
どうやら私はマクロ用の枠に合わせてしまったようで、画面の下に無駄な空間が出来てしまった。
これは慣れないと、次回も間違えそうだな・・・・・。
おまけにおかしなところでストロボが焚かさるし、ちょっと焦ったよ。

そんで写りはどうなのかと言うと、さすがにGoodです。
今回は、ほとんど何も考えずにプログラムモードで撮影したけど、手ブレにも強いし、歪曲は少ないし。
開放で撮ると周辺落ちがあって、これがまた不思議な効果をもたらせてくれますな。
手軽に撮れるというのはひとつの魅力だけど、写りが悪いのじゃ持ち出す気にならないもんね。
曇天と言うより雨天に近かったけど、色乗りもしっかりしているね。
かなり色温度が高かったはず。
だけど、ほとんどそれを感じさせない発色で、肌色もしっかりしてるじゃないか。

今回は露出補正を-0.5にして撮影。
以前に使った時には、どうもオーバーに写っていたのだ。
どうやら、ネガフィルムに露出を合わせている様で、0.5~0.7ほどオーバー側に調整されているようだ。

もっとも、レンズは35mmでF2.8ですから、出来上がる写真は想像が出来る。
大きなボケを生かして、といった写りにはならない。
ある程度、絞り込んでの撮影になるからピントに神経を使わなくてもいいわけだ。

コンデジを使った時には気になった手ブレも、T3ならピタリと止まるから不思議だね。
以前にネガで撮った時には、やたらとシャープに写っていたのを思い出した。
どうやら、あれはプリントのせいだったようだ。

もう少し使い込んでみるとしよう。




関連記事

tags : ポートレート スナップ レンジファインダー T3 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

ネガフィルムネガフィルムとは、被写体の明暗や色が反転した画像がつくられる写真フィルムである。カラーフィルムの場合、色は被写体の色の補色が現れる。プリント時に再反転されることで普通に見られる画像となる。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:W …

デザイン用語【な~わ行】・2007.10.03

TB*URL

Copyright ©写真・しゃしん・シャシン. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad