写真・しゃしん・シャシン

思うこと、いっぱいあって今を書き留めておきたい。 風景写真にポートレート。 忙しく撮影に駆け回っている。 そんな日々のつれづれを書き綴っています。 お暇がありましたらお付き合いくださいませ。

モデルさん募集
ポートレートサークル「Pam’sG」
プロフィール

H.T House 田口

Author:H.T House 田口
北海道の広大な風景とポートレートなどを撮影しています。
写真に関するあれこれを綴ってゆきます。
私のHPは下のリンク「Northern Gallery H.T House」です。
お暇がございましたら、お立ち寄りくださいね。

Northern Gallery H.T House
http://www005.upp.so-net.ne.jp/h-taguchi/

尚、このブログ内の写真、その他のコンテンツはすべて著作権で保護されております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

変わって行く

2008.08.06

category : 写真


さて、非力なCPUにイライラしながらも曲つくりは進めております。
それにしても、ノートパソコンで4GのCPUを搭載している機種があるなんて驚いた。






Model : 雪華



30年近く前、パーソナルコンピューターなどという言葉が一般的ではなかった頃。
8ビットのパソコンで、いろいろと遊んでおりました。
言語はBasic
なにせ8ビットですから、丸ひとつ描くだけでも恐ろしく時間がかかった。
笑っちゃうくらい、遅い~。
自分で簡単なゲームを創ったりして遊んでいたっけ。

技術の進歩は目覚ましいね。
もっとも、今、花開いている技術は昨日今日に開発されたものではなく。
新素材の発見から研究を繰り返しての長い年月が掛かっているわけですね。

これからもドンドン変わって行くんだろうな。

写真の世界も同じ。
カメラというハードはあっという間に変わってしまった。
ところが、写真はあくまでもが撮る。
それでもカメラというハードが進歩した事によって、写真は変わったのか。

もちろん変わった。
暗いところでも撮影ができ。
高速のシャッターでの連続撮影が可能になった。
そして機械の操作が苦手な人にも、手軽に撮影ができるようになった。
カメラの進歩がユーザーを開拓したといえる。

そして銀塩からデジタルへ。
今や写真は瞬時に世界を駆け巡る。

この先、写真はどう変わって行くのだろうか。





関連記事

tags : 銀塩 デジタル 撮影 カメラ 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©写真・しゃしん・シャシン. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad