写真・しゃしん・シャシン

思うこと、いっぱいあって今を書き留めておきたい。 風景写真にポートレート。 忙しく撮影に駆け回っている。 そんな日々のつれづれを書き綴っています。 お暇がありましたらお付き合いくださいませ。

モデルさん募集
ポートレートサークル「Pam’sG」
プロフィール

H.T House 田口

Author:H.T House 田口
北海道の広大な風景とポートレートなどを撮影しています。
写真に関するあれこれを綴ってゆきます。
私のHPは下のリンク「Northern Gallery H.T House」です。
お暇がございましたら、お立ち寄りくださいね。

Northern Gallery H.T House
http://www005.upp.so-net.ne.jp/h-taguchi/

尚、このブログ内の写真、その他のコンテンツはすべて著作権で保護されております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

まんぞく・まんぞく

2008.11.12

category : ポートレート


先日、私が参加した撮影会でご一緒したカメラマンの方とお逢いした。




Model : 星崎桂香



某カメラ店でしばし談笑しました。
「先日の撮影会では、不満が残ったんではないですか?」
と、仰っていましたが、これには、ちょっとびっくり。

実際のところ、少しも不満なんてなかったんです。
そんなふうに見えたのかな?

なかなか良いロケーションを見つけるのに苦労したり、森の中でしたので光量が足りずに難しい撮影になりましたね。
だけど、不満を感じるなんてことはありませんでした。
事実、お気に入りの写真も何枚か撮れました。
私にすれば、大成功です。

この日も、いくつか課題を持って撮影に挑みました。
光量の足りない、あるいはコントラストの付きづらい条件での撮影の時には、いつもより絞って撮影してみようと考えていたんです。
そこら辺は、またの機会に書いてみたいと思います。

さて、そもそも私は撮影会にそれほど多くを期待してはいないんです。
もちろん素晴らしい写真が撮れればそれに越した事はないんですが、それほど気合を入れて撮っているわけでもない。
けっこう、いいかげんなんです。(笑
楽しく撮影できれば、それが一番。

随分前のお話ですが、ある写真団体の撮影会でカメラマンが主催者に文句を言っていたのを見ましたね。
確かに選んだシチュエーションが悪すぎたという事実もありましたが、それでもちゃんと撮っている人はいるんです。
参加費を払っているんだから、良い写真が撮れなきゃ意味が無い。
なんて思っているのでしょうか。
お金を払っているという事は、たしかにお客さんだという事になるね。
だったら、お客が満足できないようだと、これは失敗という事になるのか。
なるほど、確かにそうかもしれない。

でもね、お金を払って撮影できるなんて、これほど楽な事はない
何にも考えなくたって、お金さえ払えばロケ場所からモデルさん、その衣装まですべて用意してくれるわけだ。
こんなに楽チンなことは無いよね。

一人で撮影しようと思えば、モデルさんとのスケジュール調整から衣装決めロケ場所の設定からその許可を貰うために走り回ったり。
昼食の場所やトイレ着替えの場所の確認。
雨が降った時のサブプラン
そして事前のロケハンから一日のタイムスケジュールまで。
スタジオでの撮影となれば、ライティングも考えなくちゃいけないよ。

そんな煩わしさを経験した事がある人であれば、考えは変わってくるはずだね。
そもそも、万人が満足できるような撮影会なんて、存在するんでしょうか?

それじゃ~、あんたは何のために撮影会に出かけてるの?
と、思われるでしょうが、その辺はいずれまた・・・・・。






関連記事

tags : 撮影会 モデル ライティング 星崎桂香 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©写真・しゃしん・シャシン. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad