写真・しゃしん・シャシン

思うこと、いっぱいあって今を書き留めておきたい。 風景写真にポートレート。 忙しく撮影に駆け回っている。 そんな日々のつれづれを書き綴っています。 お暇がありましたらお付き合いくださいませ。

モデルさん募集
ポートレートサークル「Pam’sG」
プロフィール

H.T House 田口

Author:H.T House 田口
北海道の広大な風景とポートレートなどを撮影しています。
写真に関するあれこれを綴ってゆきます。
私のHPは下のリンク「Northern Gallery H.T House」です。
お暇がございましたら、お立ち寄りくださいね。

Northern Gallery H.T House
http://www005.upp.so-net.ne.jp/h-taguchi/

尚、このブログ内の写真、その他のコンテンツはすべて著作権で保護されております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

よくある質問2

2009.01.16

category : 写真


さて、続きです。
はたして、いくら考えても結論がでるものなのか・・・・。
ちょっと不安ですが。(笑





Model : 本庄ゆり



レンズ描写の違いは、間違いなく画質となって現れるわけですが。
レンズの違いだけでは済まないところが、また話を複雑にしています。

ことにWeb上で見る写真の画質は、他の要素もありそうですね。

私の作業手順に話を戻すと。
次に出来上がった写真をデータ化することになります。
現像から上がってきた写真はフィルムスキャナーでスキャンします。
ミノルタのDualⅢです。
ライトボックスで残せそうな写真を選びます。
フィルム1本で3~4枚もあれば大成功ですね。

それを一枚一枚スキャニングするわけですが、サイズは1240×836の大きさで読み込みます。
入力は878dpiで、出力は72dpiです。
スキャンした写真はウェブ用にしか使いませんので、出力は72dpiでOK。
これ以上、大きくしても意味がありません。
モニターで解像出来る値が72ですので。

フィルムからのスキャンではアンシャープマスクをかけます。
さすがにこれを掛けないと、マヌケな画像になってしまいます。(笑
カラーに関しては、ほとんどこれ以外のレタッチをしていません。
わずかに明るさを調整するくらいでしょうか。
彩度やコントラストを調整する事はほとんどありません。
それを620×418に縮小しJpegで保存します。
つまり縦横比を同じにして半分の大きさ(4分の1)にします。
サイズは150K前後になります。
これで終わりです。
もちろん、フィルムからスキャンしますのでゴミ取りは必要になります。
これに一番、時間が掛かりますね。

以前は最初から600×400で読み込んで終わりにしていたんです。
ところが、最近になって大きなサイズで読み込んでレタッチした後で、サイズを半分にした方が画質の劣化が少ない事を発見しました。
何故そうなるのか、私にも解りません。

デジカメの場合は画像の大きさが撮影時に決まっていますよね。
プリントするときのことを考えると、出来るだけ大きなサイズで撮りたいところです。
しかし、ことウェブで写真を見せる場合には、ここを工夫した方が良いかもしれません。
ウェブ上で公開する写真のサイズが決まっているのであれば、その整数倍となるサイズを選んで撮影しておく。
あるいはレタッチする時に解像度を72dpiに変更してみる。

つまりウェブで800×600の写真を公開するのであれば、1600×1200で撮影しておく。
そして画像解像度を変更する際に800×600にする。
解像度を72dpiに変更するとサイズも変更になりますので、どちらか結果の良いほうを選んでみる。
もちろん、これではプリントをするには不利ですから、プリント用ウェブ用の2枚を作って置く。
それが良いかもしれませんね。
こうすると、解像度が72dpiですからデータも軽くなり、Jpegで保存する時にも圧縮率を上げる必要がなくなります。
つまり、Jpegで保存する時の画像の劣化を少なく出来ます。

実際にデジカメの画像をこの方法でやってみた事が無いのですが、たぶんこれまでより良い結果が得られるのではないでしょうか。

たぶん・・・・。

きっと・・・・。

誰かやってみてちょ。(笑




関連記事

tags : レンズ デジカメ Jpeg フィルムスキャナー 本庄ゆり 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©写真・しゃしん・シャシン. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad