写真・しゃしん・シャシン

思うこと、いっぱいあって今を書き留めておきたい。 風景写真にポートレート。 忙しく撮影に駆け回っている。 そんな日々のつれづれを書き綴っています。 お暇がありましたらお付き合いくださいませ。

モデルさん募集
ポートレートサークル「Pam’sG」
プロフィール

H.T House 田口

Author:H.T House 田口
北海道の広大な風景とポートレートなどを撮影しています。
写真に関するあれこれを綴ってゆきます。
私のHPは下のリンク「Northern Gallery H.T House」です。
お暇がございましたら、お立ち寄りくださいね。

Northern Gallery H.T House
http://www005.upp.so-net.ne.jp/h-taguchi/

尚、このブログ内の写真、その他のコンテンツはすべて著作権で保護されております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

観察する事

2009.04.29

category : 花の写真


この日は、出かけるのが少し遅かった。
温室での撮影は、できるだけ早い時間の方が良いですね。










一通り、並んでいるを見て廻っても。
う~ん、条件の良いが見つかりません。

撮影しながらしばらくすると、ひとつだけ見つかりました。
に付いたです。

それをじっと、観察・・・・。

とりあえず撮っておきましょうか。(笑

何処の温室も同じでしょうが、朝にはお水をあげます。
その雫がこの日のように陽射しがあると、綺麗に光って美しい。

さっきから、これを探していたんです・・・・。

どんな撮影にも、写真的に良いものを得ようとするとコツはありますね。
スナップだって、ポートレートだって。
の撮影でも観察探すという作業は欠かせない。

カメラマンが「見る」という行為は、いかにフォトジェニックな対象を探し出すか。
という行為です。

そのためには観察しなくてはならない。

ひとつひとつのの様子。
この花の、ここにピントを合わせるとすれば、手前にあるこの花びらがどんなボケ方をするか。
その時、どの花の色を背景にすると一番効果が得られるか。

あらゆる角度から条件が揃っている花を探し出します。

見て撮影するということは。
観察して探し出すということです。

これを怠ったのでは、見ていないと同じ。

見ていなければ、写真は出来あがりませんね。






関連記事

tags : カメラマン  写真 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©写真・しゃしん・シャシン. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad