写真・しゃしん・シャシン

思うこと、いっぱいあって今を書き留めておきたい。 風景写真にポートレート。 忙しく撮影に駆け回っている。 そんな日々のつれづれを書き綴っています。 お暇がありましたらお付き合いくださいませ。

モデルさん募集
ポートレートサークル「Pam’sG」
プロフィール

H.T House 田口

Author:H.T House 田口
北海道の広大な風景とポートレートなどを撮影しています。
写真に関するあれこれを綴ってゆきます。
私のHPは下のリンク「Northern Gallery H.T House」です。
お暇がございましたら、お立ち寄りくださいね。

Northern Gallery H.T House
http://www005.upp.so-net.ne.jp/h-taguchi/

尚、このブログ内の写真、その他のコンテンツはすべて著作権で保護されております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

DON~TEN

2009.08.01

category : ポートレート

ポートレートの撮影は、曇天くらいがちょうど良い。
と言われますが、はたしてどうなのでしょうか?





Model : 物産


以前にも少し書いたけど、晴天の方がはっきり言って有り難い。
強い光を減光する事は出来るけど、曇天の光を強める事は出来ないものね。

なにせ、今年の夏はあきれるほどが多い。
しかも週末になると天気が悪いですね~。
そんな曇天続きの撮影なんですが・・・・。
やっぱり空の青さが恋しいですな。

曇天時のポートレートでは、空の面積を多く取り入れて撮影してはならない。
これもよく言われることです。
なぜなら、曇天の空はただ白く写るだけ。
まるでスタジオの白バックで撮影しているようなもの。
屋外で撮影したはずの背景がスタジオの白い背景紙では、トンチンカンな写真にしかならないのは当たり前。

ところが、モノクロで撮るとちょっと面白い。
撮り様によっては、曇天の空も使えないことはないんだな。
曇天だから、顔には強い影が出来ない。
したがって、さほど苦労しなくてもモデルさんの肌に露出を合わせると、勝手にハイキーになってくれるよ。

とはいっても、曇天の空を背景にするなら、きちんと計算した上で撮影しなくちゃダメだね。
何でもかんでも、空を背景にしてハイキー
では、ワンパターンですものね。




関連記事

tags : モデル ポートレート ハイキー モノクロ 物産 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©写真・しゃしん・シャシン. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad