写真・しゃしん・シャシン

思うこと、いっぱいあって今を書き留めておきたい。 風景写真にポートレート。 忙しく撮影に駆け回っている。 そんな日々のつれづれを書き綴っています。 お暇がありましたらお付き合いくださいませ。

モデルさん募集
ポートレートサークル「Pam’sG」
プロフィール

H.T House 田口

Author:H.T House 田口
北海道の広大な風景とポートレートなどを撮影しています。
写真に関するあれこれを綴ってゆきます。
私のHPは下のリンク「Northern Gallery H.T House」です。
お暇がございましたら、お立ち寄りくださいね。

Northern Gallery H.T House
http://www005.upp.so-net.ne.jp/h-taguchi/

尚、このブログ内の写真、その他のコンテンツはすべて著作権で保護されております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

レンタルでおます。

2009.11.08

category : 音楽


このところ、立て続けにCDをレンタルしております。







ライブ盤は嫌いではないのですが、音のクオリティーと言う意味ではどうしても物足りない。
でも、スタジオ録音には無い熱さがありますね。
いわゆる名演奏というやつですな。

しかし、どうせ聴くなら映像も見たいよね。

そこで動画サイトを探してみると、あるんですね~。

ところが、音が悪い・・・・・・。
無料ですから、仕方がないです。

私が好きなフュージョンは、やっぱり音の良さも大事な要素。

それにしても、このおっちゃんたち。

上手いわ・・・・・。










関連記事

tags : スタジオ録音 ライブ フュージョン 

コメント

絵や写真は目に入ってくるのに「音」って私はあまり触れてこなかった要素でした。
(日本の流行のポップス以外はめったに聴かないし・・・それすらも今は乗り遅れているv-37

やりたくもなかったのに、気がついたら習わされていたピアノは結局ものにならず。
朝練習遅刻常習犯だったブラスバンド(ホルン)も、その頃。ただ目立ちたかっただけだったのか・・・・。

今のほうが「音」を欲しています。
生ライブ、数年経ったらいくぞ!

2009.11.09  suisui  編集

suisui さん

ライブは私も行ってないな~。
もう思い出すことも出来ない。

流行のものに興味は無いので、昔、聞いていた曲を探しています。
落ち着くんですよね。
こっちの方が。

2009.11.09  H.T House 田口  編集

上手すぎる!!聞き入ってしまいました。
 それぞれのパートが、自分の楽器を、そしてセッションを存分に楽しんでいるのが伝わってきました。いいですね~!

2009.11.10  沙羅  編集

沙羅 さん

そうなんだよ。
楽しそうだよね。
音楽はこうでなくちゃね。
眼で見て楽しむ音楽だよね。

2009.11.10  H.T House 田口  編集

CDといえば、

田口 様

CDといえば、
阿久 悠トリビュートや
筒見 京平トリビュートなんかを
通勤の車中で聞いてます
「ジョニーへ伝言」とか
「木綿のハンカチーフ」とかの
昔しの歌謡曲は、歌を聞いてる
人たちに目に見えない
歌詞にでてくる女性やシーンを
頭の中に実写化させることが
できるからすごいですね。

2009.11.11  あわおやじ  編集

あわおやじ さん

名曲と言うのは、必ずそうした要素を持っていますね。
そして時代を象徴しています。
「木綿のハンカチーフ」なんかの女の子は、今時いやしない。(笑
あの時代だからこその歌だったと言えるでしょうね。

2009.11.11  H.T House 田口  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©写真・しゃしん・シャシン. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad