写真・しゃしん・シャシン

思うこと、いっぱいあって今を書き留めておきたい。 風景写真にポートレート。 忙しく撮影に駆け回っている。 そんな日々のつれづれを書き綴っています。 お暇がありましたらお付き合いくださいませ。

モデルさん募集
ポートレートサークル「Pam’sG」
プロフィール

H.T House 田口

Author:H.T House 田口
北海道の広大な風景とポートレートなどを撮影しています。
写真に関するあれこれを綴ってゆきます。
私のHPは下のリンク「Northern Gallery H.T House」です。
お暇がございましたら、お立ち寄りくださいね。

Northern Gallery H.T House
http://www005.upp.so-net.ne.jp/h-taguchi/

尚、このブログ内の写真、その他のコンテンツはすべて著作権で保護されております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

頑張れセリーグ!!

2010.05.20

category : スポーツ


我、日ハムは調子が上がってきたようです。
交流戦に入って、ここまで5勝1敗









この交流戦ってのは、恐いものでして。
リーグ内の順位が大きく変動する事もある。

戦う相手は、すべてセリーグ
パのチームとは戦う事がないわけです。
すると、どういう結果になるか・・・・。

つまり、リーグ戦だとパの球団と対戦するわけですから、引き分けを除けば3チームが勝って残りの3チームが負けるわけです。
ところが、交流戦はパの1チームだけ勝って、他の5チームが負けることもある。
すると、勝ったひとチームと負けた5チームとは直接対決したように、それぞれのチームと1ゲームの差が付くわけですね。
リーグ戦では、これはありえないことなんです。

したがって、1位から6位までのゲーム差の変動が大きくなる事も有り得る訳ですね。

この6試合で日ハムは、オリックス、楽天、ソフトバンクに対して2ゲームを縮めています。
これは、実際には5勝1敗なのに、直接対決して6連勝した事と同じ。
ようするに、オリックス、楽天に直接対決で4連勝すると、ゲーム差は2づつ減りますね。
残りの2試合をソフトバンクと戦ったとすると、1勝1敗ですから、ゲーム差は縮まらないはずです。
ところが、交流戦だと1敗していても、2ゲーム差を縮めた事になるわけです。
そしてロッテとも1ゲームを縮めている。

交流戦では、わずか6試合なのに4チームとのゲーム差を縮める事が出来る。

これが交流戦の面白いところなんですね。

ところが今年は、セリーグが弱い・・・・。

ここまでで、セの13勝、パの23勝。

う~ん勿論、日ハムは勝ち続けなくてはいけませんが。
セのチームが負けていたんでは、ゲーム差が縮まらないわけです。

なんとかAクラス入りする為には、セのチームがパの上位陣を負かせてくれないとね。

頑張れセリーグ!!

でも、日ハムと対戦する時は、勝っちゃだめよ。(笑





関連記事

tags : 交流戦 日ハム 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©写真・しゃしん・シャシン. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad