写真・しゃしん・シャシン

思うこと、いっぱいあって今を書き留めておきたい。 風景写真にポートレート。 忙しく撮影に駆け回っている。 そんな日々のつれづれを書き綴っています。 お暇がありましたらお付き合いくださいませ。

モデルさん募集
ポートレートサークル「Pam’sG」
プロフィール

H.T House 田口

Author:H.T House 田口
北海道の広大な風景とポートレートなどを撮影しています。
写真に関するあれこれを綴ってゆきます。
私のHPは下のリンク「Northern Gallery H.T House」です。
お暇がございましたら、お立ち寄りくださいね。

Northern Gallery H.T House
http://www005.upp.so-net.ne.jp/h-taguchi/

尚、このブログ内の写真、その他のコンテンツはすべて著作権で保護されております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

ヌードって

2010.11.18

category : ポートレート


ヌードって、難しいね。





Model : 樹理



これまで、そんなに撮影する機会が多いわけではなかったから。
撮ってみると、その難しさが良く解りますね。

美しいヌードを撮ろうとすると、いくつか気をつけなくてはならない点がみえてきます。
もちろんライティングポージングによって、一概に言えることではないのですが。

ひとつ言えるとしたら、カラーで撮るか、モノクロにするか。
これだけで、随分と違いが出てしまいます。

カラーの場合、下手をすると生々しさが先にたってしまいがちです。
これはライティングによって、そうなってしまう場合が多いですね。

日常、眼にしている光の状態で、ヌードを見ると。
そこにリアルな裸が現れる。
それが、非日常であることに間違いはないだけに、その違和感が眼に飛び込んでくる。

リアルな裸が横たわり、それが非日常であるが為に出来上がった写真は、唐突に裸が出現したことに戸惑う
そこがなんとも不自然だ。

つまり、リアルすぎる。

モノクロにしてみると、そこに非日常としての写真である事をすんなり受け入れることが出来るのは何故だろう。
つまり、生々しさは薄れ、リアルに向き合う重苦しさとは距離が離れた、鑑賞としての写真に違和感もなく入ってゆけるのだ。

美しい写真を得ようとすると、それはヌードに限らず美しいが必要だ。

女体がそもそも持っている美しさが究極の美しさであるならば、やはりそれにふさわしい光こそ必要なのではないか。

もっともリアリティを求める先に、美しさがあってもかまわない。
そうした美が存在することも確かだ。

それはそのまま、写真と鑑賞者との距離になって現れる。




関連記事

tags : ヌード ライティング ポージング 樹理 

コメント

ヌードといえば、

田口 様

ヌード写真といえば、

A・だれかのはだかの写真

B・はだかのだれかの写真

の二つに分かれると思います
撮る側がプロにせよアマにせよ
前者の方が作品として有利です
といっても雑誌のグラビアのモデルさん
なんか一度もあったことないよというのが
普通ですが三十数年前、篠山さんが激写で
モデルさんが服を着ているシーンも撮影、
グラビアのページの無駄使いと思われて
いましたが「雑誌を買うのは、20代前半の
若者だからまずモデルの女の子に恋をして
もらう」「作品の女性を好きになった読者は
裸の女性が服を着たのでは、なくて服を着た
女性が裸になったとしかイメージしなくなる」
この方法は、大ヒットし、それ以前の
ヌード写真=ポルノ的なグラビアのイメージから
女性賛美の象徴的なものかわりました
私もヌードを撮るならだれかのヌード的なものを
撮影したいですね。


2010.11.19  あわおやじ  編集

あわおやじ さん

なるほど、したたかに計算しているんですね~。

被写体とそれを見るものの距離感を意図的に操作しているわけですね。

2010.11.19  H.T House 田口  編集

オフショット的な

田口 様

写真の女性は、田口さんのギャラリーでは、おなじみの女の子ですね
きっと撮影中でないときの彼女もキュートなお譲さんでは、
ないでしょうか、今回のヌードが陸上部員として短距離走を
どこの県の部員より速いタイムで走る高校生の姿と
したら
部活いがいのときで買い物やファミレスを楽しんだりするときの
高校生的な姿も素敵では、ないでしょうか、
せっかくヌードという素敵なジャンルを自分のものとした彼女、
「だれかのヌード」というより、「これは、私のヌードです」と
他の女の子に良い意味で嫉妬とさせるような紹介の仕方も良いのでは、
ないでしょうか。

PS HPの容量とかでの写真の枚数制限とかしらないのに
かってな事いってすみません。

2010.11.21  あわおやじ  編集

あわおやじ さん

彼女はモデルとして稀に見る存在感を持った女性ですよ。
そして普段の彼女も魅力的です。

等身大の女性を撮ろうとするとき、多くの女性はその距離感の違いに戸惑うものです。
日常の中にカメラが入り込むことは、難しいことでもありますね。

2010.11.21  H.T House 田口  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©写真・しゃしん・シャシン. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad