写真・しゃしん・シャシン

思うこと、いっぱいあって今を書き留めておきたい。 風景写真にポートレート。 忙しく撮影に駆け回っている。 そんな日々のつれづれを書き綴っています。 お暇がありましたらお付き合いくださいませ。

モデルさん募集
ポートレートサークル「Pam’sG」
プロフィール

H.T House 田口

Author:H.T House 田口
北海道の広大な風景とポートレートなどを撮影しています。
写真に関するあれこれを綴ってゆきます。
私のHPは下のリンク「Northern Gallery H.T House」です。
お暇がございましたら、お立ち寄りくださいね。

Northern Gallery H.T House
http://www005.upp.so-net.ne.jp/h-taguchi/

尚、このブログ内の写真、その他のコンテンツはすべて著作権で保護されております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

勘の良さ

2010.12.03

category : ポートレート


私は時々、の良し悪しという言葉を使います。





Model : 雪華



あるシチュエーションに出くわした時。
そこでどんな写真が出来上がるのか。

瞬時に判断できるか否か。

そこが、の良し悪しに関わってくる。

以前に、こんな事があった。

白い壁には窓から射す光が斜めに突き刺すように入り込んでいた。
その壁は行き止まりになっている廊下のようなところ。
壁は白く開放感がある。
だけど写しようによっては、凄く閉鎖的な空間だ。

そんな中に、細い窓から差し込んだ一条の光が壁を寸断するように現れた。

都会的でクールなシチュエーションが出来上がる。
真っ白な壁は虚無感や、どこか退廃的にも見える。

ハイキーで行こうか!!
白い壁は完全に飛ばしてしまってもいい。

いや、それでは、せっかく差し込んだ光が死んでしまう。
ローキーで差し込んだ光だけを浮かび上がらせるか!

いずれにしても、非日常的な空間が出来上がる。
けだるさや、空虚感
あるいはワイルドに鋭い視線が欲しい!


これは使えるな!

と思い、モデルさんを立たせたら・・・・・。

ニッコリ微笑んでこちらを見ているよ。




ダメだこりゃ・・・・・・。




関連記事

tags : モデル 写真 ハイキー ローキー 雪華 

コメント

第一印象

田口 様

勘というと普通のお嬢さんでも
この人がモデルさんとなると
いいぜったいいい写真がとれる!
被写体の才能がぜったいある!と思う人が
いますね,私のわずかな写真人生の中でも
そういう方たちに何回も入選に導いて頂い
たことがあります
しかし写真仲間には、被写体の天才には、
見えない(それほど魅力は、ない)人に
見えるところが不思議なところですね(悲)。

2010.12.06  あわおやじ  編集

あわおやじ さん

モデルさんの魅力と言うのは、カメラマンが創り出す物でもあるんですね。

ただ、本人にクリエイティブな感覚がないと、なにをやっても着せ替え人形で終わってしまいます。

そこが解らないカメラマンは、女の子のカタログ写真を撮って終わりなんですよ。

2010.12.06  H.T House 田口  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©写真・しゃしん・シャシン. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad