写真・しゃしん・シャシン

思うこと、いっぱいあって今を書き留めておきたい。 風景写真にポートレート。 忙しく撮影に駆け回っている。 そんな日々のつれづれを書き綴っています。 お暇がありましたらお付き合いくださいませ。

モデルさん募集
ポートレートサークル「Pam’sG」
プロフィール

H.T House 田口

Author:H.T House 田口
北海道の広大な風景とポートレートなどを撮影しています。
写真に関するあれこれを綴ってゆきます。
私のHPは下のリンク「Northern Gallery H.T House」です。
お暇がございましたら、お立ち寄りくださいね。

Northern Gallery H.T House
http://www005.upp.so-net.ne.jp/h-taguchi/

尚、このブログ内の写真、その他のコンテンツはすべて著作権で保護されております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

ライティングについて

2010.12.06

category : ポートレート


さて、先日届いたライティングの本は、ちょっぴり残念だったけど。





Model : 遠野千夏



冬になるとスタジオでの撮影が多くなるんで。
これまで試してみたライティング忘備録として書いておこうかな。

随分前の作品だけど、ちょっと冒険してみた写真がある。

ごく狭い範囲に硬い光を創りたい。

スポットとはちょっと違う。
いわゆるスヌーズとも違う。

出来れば全身をカバーしたい。

モデルさんが選んだ衣装は、それにピッタリの衣装だ。
光沢のあるブラウスは、硬い光に映えるだろう。
これは素晴らしい選択だ。

さて、硬い光を一定の幅で創り上げたい。

つまりスリットを造れば良い訳だ。

そこでカポックを2枚でサンドイッチしてその間に隙間を作った。
そこに縦長の姿見(鏡)を立てる。

これにストロボを鏡のほうへ向けて直焚き
光は鏡に反射し、硬い光がスリット上に飛び出す。

問題はモデルさんの立ち位置

ちょっと立ち位置がずれてしまうだけで、真っ暗・・・・。モデリングランプが故障していて役に立たない。
ほとんど勘だけで撮ったよ。(笑

立ち位置がずれてしまって、使い物にならない写真も出来たけど。

まぁ~、これはしょうがないね。



関連記事

tags : モデル ライティング スポット スヌーズ 遠野千夏 

コメント

ライテイング?

田口 様

むかしホテルでの屋内撮影をしたときバウンス撮影が目的のため
天井の高さや色まで前もってしらべていたのに現場にいくと
ちょうどいいところに空調があったということがあります
銀色のレジャーシートを貼り付けようにも空調は、使わないと
部屋が寒いしと予定がだいぶかわってしまったことがありました(笑)。

2010.12.07  あわおやじ  編集

あわおやじ さん

なんとも、気の毒な経験ですね。

それでも、何とか撮れたんでしょうけど。
こりゃ~、どうしようもないですね。

2010.12.07  H.T House 田口  編集

バウンス撮影

田口 様
コメットは、もっていませんが反射用の傘は、もっています
傘に通常ストロボのリモコンで発光させていろんな角度で
テスト撮影したことがあります、ネガでなくポジでしたので
お高い現像代になりましたね(笑)ちなみにモデルは、データーを
書いた紙をもつ私です(悲)。


2010.12.08  あわおやじ  編集

あわおやじ  さん

なるほど、私も似たようなことをした経験がありますよ。
作品撮りの前にはライティングプランをノートに書いたりしてね。

こればかりは、自分でやって覚えるしかありませんから。

2010.12.08  H.T House 田口  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©写真・しゃしん・シャシン. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad