写真・しゃしん・シャシン

思うこと、いっぱいあって今を書き留めておきたい。 風景写真にポートレート。 忙しく撮影に駆け回っている。 そんな日々のつれづれを書き綴っています。 お暇がありましたらお付き合いくださいませ。

モデルさん募集
ポートレートサークル「Pam’sG」
プロフィール

H.T House 田口

Author:H.T House 田口
北海道の広大な風景とポートレートなどを撮影しています。
写真に関するあれこれを綴ってゆきます。
私のHPは下のリンク「Northern Gallery H.T House」です。
お暇がございましたら、お立ち寄りくださいね。

Northern Gallery H.T House
http://www005.upp.so-net.ne.jp/h-taguchi/

尚、このブログ内の写真、その他のコンテンツはすべて著作権で保護されております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

開放!!

2011.12.14

category : ポートレート


スタジオの撮影は久しぶりだね。





Model : 大城紅伽



冬の間はまた、お世話になります。
今では定常光の照明器具が整っていて、大人数での撮影だってこなせてしまいますから。
良い世の中になったものです。

とは言え、フィルムで撮影する私としては、手放しで喜べないんだな。

ひとつは色温度の問題。
蛍光灯色温度は、フィルムでは正確に出てくれない。
ハッキリ言ってお手上げです。

まぁ~、そこら辺はモノクロで撮ればよい訳でして。
撮れないわけじゃないから我慢するしかないね。

もうひとつは明るさの問題。
カラーのポジだと感度が足りない事が多いね。
暗いところで撮るのは好きなんだけど。
今回の撮影はイルミネーションがバック。

とうとう開放で撮る事になっちゃったよ(笑

レンズは何を使おうか・・・・・・。

明るいレンズと言えば、35mm、50mm、85mm。
いずれもF1.4

35mmであれば、1/8秒、までいけるだろう。
50mmだと1/15でいけるかな。
85mmなら1/30は欲しいところ。

さて、どうするか・・・・。

スタジオだから背景までの距離が少ない。
したがって、イルミネーションの灯かりが上手くボケてくれない可能性があるね。
ある程度ボケてくれないと、背景として騒しくなるだけで使えないんだな。
つまり、出来るだけ望遠を使いたいところ。
結局、シャッタースピードは1/20秒前後になるけど85mmを使う事にした。

モデルさんの肌が白いから、これを生かしたい。
やや露出をオーバー気味に補正を掛けると、1/15秒位になってしまった。

Planar 85mmは、開放ではボケボケのフワフワ
何処にピントが有るのかさえ解らんレンズなんだな。

どんな写真になるだろうかと予想していたら、やっぱり予想通りの写真になった。





関連記事

tags : 色温度 イルミネーション モデル 大城紅伽 

コメント

ストロボ

田口様

ネガだと蛍光灯の光は、黄緑色ぎみに
なるのがつらいですね。

PS さいきん「たかぎ」でかきこんでいました
   しつれいしました。

2011.12.15  あわおやじ  編集

あわおやじ さん

ありゃ、そうだったんですか(笑

蛍光灯は便利な光なんですけど、扱いづらいところもありますね。

2011.12.15  H.T+House+田口  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©写真・しゃしん・シャシン. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad