写真・しゃしん・シャシン

思うこと、いっぱいあって今を書き留めておきたい。 風景写真にポートレート。 忙しく撮影に駆け回っている。 そんな日々のつれづれを書き綴っています。 お暇がありましたらお付き合いくださいませ。

モデルさん募集
ポートレートサークル「Pam’sG」
プロフィール

H.T House 田口

Author:H.T House 田口
北海道の広大な風景とポートレートなどを撮影しています。
写真に関するあれこれを綴ってゆきます。
私のHPは下のリンク「Northern Gallery H.T House」です。
お暇がございましたら、お立ち寄りくださいね。

Northern Gallery H.T House
http://www005.upp.so-net.ne.jp/h-taguchi/

尚、このブログ内の写真、その他のコンテンツはすべて著作権で保護されております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

ポートレート写真展

2012.03.06

category : ポートレート


6月28日から4日間




Model : 樹理



札幌の駅前通地下広場では、ポートレート写真展が開かれるそうです。
これは楽しみだね。
ちょっと不安もあるけど。

そもそもポートレート写真というのは、広く一般の人にご覧いただく機会が、そう多くはありませんね。

それだけでも意義があると思います。

ただし出展作品は、モデル事務所に所属しているモデルさんを対象とした写真だそうです。

どんな作品が集まるのか、楽しみです。





関連記事

tags : ポートレート モデル事務所 樹理 

コメント

なぜ事務所所属モデルだけナンデショウ・・・という質問はしないことにします(笑)栄町地下鉄の構内にも市民のアートスペースがあるんですが。あれをみてて思うのが、その分野の人でないと分からないような技術ポイント作品ではカクジツに通行人に見てもらえないということっす。ソレを踏まえて選ばないと栄町の全スルー状態になるんでしょうね~足を止めてもらえる写真撮らなきゃ(笑)

2012.03.06  藤田  編集

藤田 さん

そうなんですよ。

ちょっと不安・・・・・と書いたのは、そこなんです。

ポートレート写真が一般の通行人に受け入れられる要素は、いったい何処にあるのか。

そこを間違ってしまうと、カメラオタクが自己満足で撮ったネ~ちゃんの写真が並んでる。
で、終わってしまいそうです。

そこが難しいですね。
見る人に迎合する必要は無いですが、どんな写真が受け入れられるのか。
それがハッキリする写真展になるかもしれませんね。


2012.03.06  H.T House 田口  編集

撮影会にでてたのしかったーニヤニヤ写真が並ぶことを考えるとゾッとします(笑)趣旨であろうポートレートの地位向上の魔逆の結果にならないことを祈るばかりです。

2012.03.07  藤田  編集

藤田 さん

万人に受け入れられる写真と言うのは、存在しないでしょう。
誰もが好感を持って見ることが出来る写真ってのは、ひょっとすると毒にも薬にもならない、そのニヤニヤ写真かもしれませんよ。

むしろ表現したいものがあるのなら、それを強烈に訴えた写真に魅力を感じます。
そうした写真は賛否が分かれてしまいがちですね。

そこが難しいと思います。

2012.03.07  H.T House 田口  編集

名古屋で見たのは、

田口様

去年、名古屋の写真展では、、
素人のモデルさんの写真もプロのモデルさんの
写真もありましたが画力があるのは、素人の
モデルさんの写真です、写真に興味がない人でも
ガン見してしまう魅力があります
ぎゃくにプロモデルさんの写真は、怪獣、怪人
カードぐらいの値打ちしかなかったですね。

ps プロといってもカメラマンの撮影イメージに
   がっつり協力しているヌードモデルさんの
   写真も迫力ありましたよ。

2012.03.13  あわおやじ  編集

あわおやじ さん

古屋はポートレートの撮影が盛んですね。
きっとレベルの高い作品が集まるのでしょう。
ポートレートに特化した写真展を、一般の通行人が行き来する場所を会場にするとどんな反応があるのかが興味深いですね。

2012.03.18  H.T House 田口  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©写真・しゃしん・シャシン. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad